エロゲ

(ゲーム)
えろげ

成年向けの18禁ゲームの俗称。「エロゲー」といわれることもある。

関連語 エロゲー

余談

略し方としてはこちらの方がオーソドックスかもしれない。
おおよそストーリー重視のゲームと実用性重視のゲームに分かれる。
前者は「泣きゲ」、後者は「抜きゲ」と称されることが多い。
泣きゲ」の代表としてはKanonAIRなどが挙げられる。
先年は「萌えゲ」と呼ばれる女の子とラヴラヴエッチをする事に主眼が置かれた作品群が台頭し、また、ストーリー重視系でもエロを重視することが多くなった為、泣きゲや抜きゲなどといったカテゴリはエロスを中軸とした統合に向かいつつある。
女の子を孕ませることや、極限まで巨大化された魔乳サイズのおっぱいが続々と登場するなど、多様なフェチが生まれる土壌ともなっている。
しかし近年のノベルゲーム業界の急速な拡大により物語が飽和し、ストーリー、エロスなどといった本来エロゲが持つ特徴よりも作画の質やブランド、主題歌などで「勝負」されることが増えてきている。
一部の人によって、少女に対する性犯罪の温床となっているという、根拠なき指摘がなされており、所持に対する処罰が検討されている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ