ステュクス

(サイエンス)
すてゅくす

冥王星の第5番目の衛星。Styx。
2012年、ハッブル宇宙望遠鏡により発見。
仏教用語で現世とあの世を分ける「三途の川」という意味。

  • 2013年7月2日、米SETI研究所が一般公募し、国際天文学連合(IAU)に承認されたと発表*1
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ