ダグ・ジョーンズ

ダグ・ジョーンズ

(映画)
だぐじょーんず

Doug Jones(1960-)
俳優、男優

  • 1960年5月24日、アメリカ/インディアナ州インディアナポリス生まれ
  • 身長:192 cm

関連人物

略歴

インディアナポリスに四人兄弟の末っ子として誕生。
その類い希なるプロポーションから、ハリウッド映画で数々のクリーチャーを演じてきた。特殊メイクを施されての活躍が目立つが、『アダプテーション』など素顔でも印象的な脇役をこなす知られざる名優。
ロン・パールマンと並んでギレルモ・デル・トロ監督作品の常連であり、オスカー受賞作『パンズ・ラビリンス』ではタイトルロールの『パン』と怪人『ペイルマン』の二役を演じ、大いに作品に貢献した。
続く『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』ではシルバー・サーファー役に抜擢される((ただし声はローレンス・フィッシュバーンが吹き替え。))。
愛称はダギー。現在は結婚しカリフォルニアに暮らす。ちなみに足の関節が非常に柔らかい(Double-jointed legs)らしい。

主な作品

ネットの話題: ダグ・ジョーンズ

人気

新着

新着ブログ: ダグ・ジョーンズ