ニキータ・フルシチョフ

(社会)
にきーたふるしちょふ

Nikita Sergeyevich Khrushchev
ソ連政治家
1894年4月17日、生まれ。1971年9月11日、死去。
ヨシフ・スターリン死後中央委員会第一書記となり、スターリン批判を行い、平和共存外交・党内民主化を提唱。アメリカとの冷戦緩和に努めたが、中ソ対立を招き、農業政策にも失敗、1964年失脚した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ