ネフローゼ症候群

ネフローゼ症候群

(サイエンス)
ねふろーぜしょうこうぐん

腎臓病のひとつ。基本的には糸球体に障害が発生して、濾過されずに尿にタンパク質が大量に漏れだし、血液中のタンパク質が減ってしまう。「症候群」となっていることから分かるように病名ではない。

新着ブログ: ネフローゼ症候群