ノグチゲラ

(動植物)
のぐちげら

野口啄木鳥。英名:Preyr's Woodpecker 学名:Sapheopipo Noguchii
キツツキ目キツツキ科

ノグチゲラは沖縄県の北部(やんばる)の山地に分布しているキツツキ科の特別天然記念物に認定されています。
体は全体的に黒っぽいです。オスの頭は暗い赤色をしていますが、メスは黒色です。しかし、幼鳥の頭上にはオスメスともに赤いです。
全長は約31センチぐらいで、鳴き声は「キョッ、キョッ」と鳴きます。飛ぶのはあまり早くはなく波状飛行をしています。エサには、ムカデや昆虫類、セミの幼虫、リュウキュウイチゴやヤマモモなどを食べています。

関連語 リスト::動物 リスト::鳥類

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ