ハワイ王国

(地理)
はわいおうこく

Kingdom of Hawai‘i
かつてハワイ諸島にあった独立国。1810年から1893年まで存在した。立憲君主制の王国だったが、1893年の革命で共和制となり、1898年にはアメリカ合衆国に併合され消滅した。アメリカ合衆国からの入植者の増加などが消滅の原因である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ