ビリルビン

ビリルビン

(サイエンス)
びりるびん

胆汁色素の主な成分。
ヘモグロビンの分解における最後の産物。
ビリルビンが増加すると黄疸を示す。

新着ブログ: ビリルビン