ルフトハンザドイツ航空

ルフトハンザドイツ航空

(一般)
るふとはんざどいつこうくう

リスト::航空

Lufthansa
ドイツの航空会社。ルフトハンザ。コード:LH。
スターアライアンスに加盟している。マイレージ・プログラムはMiles&More。
当初は旧・西ドイツの航空会社で、東西ドイツ統一後、旧・東ドイツのインターフルークを吸収した。
2005年にはスイス・インターナショナル・エアラインズ(SWISS)を吸収合併グループの傘下におさめた。

日本には以下の路線が就航している(2005年12月現在)

  • 東京(成田)ーフランクフルト(マイン):毎日1便、ボーイング747-400使用、全日空とのコードシェア便
  • 東京(成田)ーミュンヘン:週6便、エアバスA340-300使用
  • 名古屋(中部)ーフランクフルト(マイン):毎日1便、エアバスA340-300使用
  • 大阪(関西)ーフランクフルト(マイン):毎日1便、エアバスA340-600使用、全日空とのコードシェア便

英語名:Lufthansa German Airlines
ドイツ語名:Deutsche Lufthansa AG

使用機材(2007年3月現在)

    • Boeing 747-400 30機
    • Airbus A340-600 15機
    • Airbus A340-300 28機
    • Airbus A330-300 10機
    • Airbus A321   26機
    • Airbus A320   36機
    • Airbus A319   19機
    • Airbus A300-600 14機
    • Boeing 737-300 33機
    • Boeing 737-500 30機
    • Avro RJ85 18機
    • CRJ900     12機
    • CRJ700      20機
    • CRJ100/200   26機 
    • MD-11F (Lufthansa Cargo) 19機

ルフトハンザ エアポートエクスプレス

1980年代後半〜1990年代前半、「ルフトハンザ エアポートエクスプレス」の名称で、鉄道(ドイツ連邦鉄道、旧西ドイツ国鉄)による旅客輸送が行われていた。
列車ではあるが、航空便の番号を持ち、通常の切符では利用できなかった。
ただし2005年現在、ドイツ鉄道(DB)の高速列車ICEの一部に、ルフトハンザ航空の便名を付け、航空便と同様のサービスを提供している。
「ルフトハンザ エアポートエクスプレス」とは異なり、通常のICEに航空便名を付けるもので、専用の列車を仕立てているわけではない。

新着ブログ: ルフトハンザドイツ航空