ロジャー・ゼラズニイ

(読書)
ろじゃーぜらずにい

Roger Zelazny (1937〜1995)
アメリカのSF作家。神話を題材としたSFが有名。登場人物はひたすらカッコよく、台詞もカッコいい。
『光の王』、『アンバーの九王子』シリーズ、などの数々の名作が早川文庫から出ていたが現在では軒並み版元品切れ。『影のジャック』『ロードマークス』『わが名はレジオン』の3つはサンリオSF文庫から出ていたがこちらは出版社自体が無くなってしまい、現在では『わが名はコンラッド』のみが一般書店で入手可能。2005年4月、『光の王』が新装版として復刊されました。


リスト::SF作家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ