ワールド・オブ・ライズ

(映画)
わーるどおぶらいず

Body of Lies

  • 2008年|アメリカ|カラー|128分|画面比:2.35:1|映倫:PG-12|MPAA: R*1

キャスト

概要

CIA工作員ロジャー・フェリス(ディカプリオ)はイラクでアル・サリムという名のテロリストを追跡していたが、友人であった現地アセット(工作員)を殺されてしまう。フェリスを指揮するのはCIA中東局のエド・ホフマン。ホフマンは電話やネットといった手段を用いず、原始的なコミュニケーション手段にこだわることで強固な防諜を布くアル・サリムを捕らえるために、ある作戦を計画、フェリスをヨルダン統合情報庁(GID)のボス、ハニ・サラームと組ませる。その作戦とは、存在しない架空のテロ・グループと「テロ事件」をでっちあげ、アル・サリム側が接触してくるよう誘導する、というものだったが……。

予告編

*1:Rated R for strong violence including some torture, and for language throughout.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ