中島卓也

中島卓也

(スポーツ)
なかしまたくや

北海道日本ハムファイターズ内野手。1991年1月11日に福岡県で生まれる。右投左打。

福岡工業高校*1から高校生ドラフトでファイターズに入団。梨田体制では鎌ヶ谷生活が長かったが、栗山体制でようやく一軍ベンチに座る機会が増えた選手の一人。

2012年4月17日の対西武戦で、内野安打を記録し、プロ4年目にして初ヒットを経験した。

2014年シーズンは田中賢介の抜けた穴を埋める形としてセカンドとしてのレギュラーを西川遥輝から奪取し、2015年は大引啓二の抜けた穴を埋める形としてシーズンの全試合である143試合でスタメンから全イニング出場を果たし、34盗塁でパリーグの盗塁王を獲得。セカンドのベストナインも獲得し、リーグを代表するショートとしての実績を残す事となった。

*1:高校時代の同期に三嶋一輝がいる。

新着ブログ: 中島卓也