予防原則

予防原則

(一般)
よぼうげんそく

意味

(Precautionary Principle)
取り返しのつかない結果や重大な危害を引き起こす恐れがある場合に、科学的な因果関係が十分証明されない状況でも規制措置を可能にする制度や考え方のこと。化学物質や遺伝子組換えなどの新技術などに対して、使われることがある言葉であるが、科学的な原因追及をないがしろにしているなどと批判されることもある。

ネットの話題: 予防原則

人気

新着

新着ブログ: 予防原則