切通理作

(読書)
きりどおしりさく
  • 批評家、編集者。和光大学講師。1964年、東京都杉並区生まれ。

id:PaPeRo

  • 「キネマ旬報」「特撮ニュータイプ」「朝日新聞」「毎日新聞」等に連載やコラムを執筆する一方、書籍の編集、出版プロデュース等も行う。

主な著書

  • 『サンタ服を着た女の子〜ときめきクリスマス論』(白水社)
  • 『山田洋次の<世界>』(ちくま新書)
  • 『ポップカルチャー 若者の世紀』(廣済堂出版)
  • 『宮崎駿の<世界>(ちくま新書、第24回サントリー学芸賞受賞)
  • 『ある朝、セカイは死んでいた』(文藝春秋)
  • 『地球はウルトラマンの星』(ソニー・マガジンズ)
  • 『怪獣使いと少年 ウルトラマンの作家たち』(宝島社)
  • 女優の宮川ひろみと「シネマラジオ」UP中。

http://www.voiceblog.jp/miyagawa/


サンタ服を着た女の子―ときめきクリスマス論

サンタ服を着た女の子―ときめきクリスマス論

ある朝、セカイは死んでいた

ある朝、セカイは死んでいた

宮崎駿の“世界” (ちくま新書)

宮崎駿の“世界” (ちくま新書)

特撮黙示録1995‐2001 (オタク学叢書)

特撮黙示録1995‐2001 (オタク学叢書)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ