別天津神

(一般)
ことあまつがみ

日本神話の神々のうち「古事記」において天地開闢の際に現れた五柱の神々のこと。天之御中主神高御産巣日神神産巣日神の三柱の神々(造化の三神)とその後に現れた宇摩志阿斯訶備比古遅神天之常立神の二柱の神々を指す。天津神の中でも特別な存在である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ