千少庵

千少庵

(アート)
せんのしょうあん

日本の安土桃山時代から江戸時代初期にかけての茶人。千利休の養子にして女婿である。

新着ブログ: 千少庵