和解契約

(社会)
わかいけいやく

民法695条による定義

「当事者が互いに譲歩をしてその間に存する争いをやめることを約することによって、その効力を生ずる」双務契約のこと。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ