幾原邦彦

幾原邦彦

(アニメ)
いくはらくにひこ
  • アニメ監督。1964年12月21日徳島県出身。

略歴

  • 京都芸術短期大学卒業後、東映動画(現東映アニメーション)に演出研修生として入社。
  • 「美少女戦士セーラームーン」の演出で注目され、佐藤順一の後を継いでシリーズディレクターに就任。
  • 「劇場版 美少女戦士セーラームーンR」で映画監督デビュー。シリーズ最高傑作とも評価される。
  • 1996年、東映動画を退社。企画集団ビーパパスを設立。
  • 1997年、「少女革命ウテナ」を監督。1999年「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」公開。
  • 2001年、文化庁による派遣芸術家在外研修員として、ロスアンジェルスへ派遣されている。
  • 2006年よりファッション誌KERAに『ノケモノと花嫁』を連載。キャラクターのファッションを映画『下妻物語』のBABY, THE STARS SHINE BRIGHTとコラボレートし、ボーダーレスなメディア展開を行っている。
  • 2011年、12年ぶりの監督作となる「輪るピングドラム」が放送。

テレビ作品

  • 美少女戦士セーラームーン (演出)
  • 美少女戦士セーラームーンR (シリーズディレクター・演出)
  • 美少女戦士セーラームーンS (シリーズディレクター・演出)
  • 美少女戦士セーラームーンSupers (シリーズディレクター・演出)
  • 少女革命ウテナ (原案・監督)
  • 輪るピングドラム (原案・監督)

映画

  • 劇場版 美少女戦士セーラームーンR (監督)
  • 少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録 (原案・監督)

オープニング演出

  • のだめカンタービレ
  • 青い花

舞台

  • ミュージカル『少女革命ウテナ』(監修・脚色)
  • 演劇『少女革命ウテナ〜麗人ニルバーナ来駕』(プロデュース)

音楽CD

  • 少女革命ウテナ 絶対進化革命前夜 (ボーカル)
  • 少女革命ウテナ バーチャルスター発生学 (ボーカル)
  • 少女革命ウテナ 体内時計都市オルロイ (ボーカル)
  • 少女革命ウテナ 麗人ニルヴァーナ来駕 ボクのアンドロギュヌス (ボーカル)
  • 川上とも子 ファーストアルバム ADOLESCENCE DOLL (プロデュース)
  • Schell:Bullet サナフス68 (プロデュース・ボーカル)

刊行物

  • 少女革命ウテナ(漫画さいとうちほ、原作ビーパパス)
  • シェルブリット(永野護と共著)
  • SとMの世界(漫画さいとうちほ、原作ビーパパス)


リスト::アニメーションスタッフ

ネットの話題: 幾原邦彦

人気

新着

新着ブログ: 幾原邦彦