昭弘・アルトランド

(アニメ)
あきひろあるとらんど

アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場するキャラクター。担当声優は内匠靖明。
火星の民間警備会社「クリュセ・ガード・セキュリティ」(CGS)の少年兵たちが主体となって結成した組織「鉄華団」に所属する少年。
三日月・オーガスらとは異なり、「ヒューマンデブリ」と呼ばれる売買目的で取引される孤児のひとりで、そうした少年たちのリーダー格。その経緯のためか、無愛想で他のメンバーと親しくすることが少ないが、オルガ・イツカからはその実力を買われている。危険な任務で最前線に立たされることも多い。「ガチムチ」と呼ばれるほどトレーニングに励んでおり、また阿頼耶識システムの施術を二度受けている事もあって、三日月に次ぐモビルスーツの操縦技術を持つ。
幼少期には商船団を経営する両親や弟の昌弘・アルトランドと共に各地を渡り歩いていたが、海賊の襲撃で両親を殺されヒューマンデブリとなり、弟と生き別れた過去を持つ。
搭乗機ははじめライトブルーに塗装されたモビルワーカー。鉄華団が火星を出立してからはグレイズ改に搭乗。のちに宇宙海賊「ブルワーズ」から鹵獲したガンダム・グシオンの改修機ガンダム・グシオンリベイクに乗り換える。
2nd seasonでは外装・武装を一新したガンダム・グシオンリベイクフルシティに搭乗する。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ