活玉依毘売

活玉依毘売

(一般)
いくたまよりひめ

「古事記」などに登場する女性の神。陶津耳命の娘で大物主大神の妻である。