船取線

船取線

(地理)
ふなとりせん

千葉県道8号船橋我孫子線の通称。由来はかつて茨城県の取手までの路線だったことから。
船橋市の国道357号線(湾岸道路)との交点若松交差点から、我孫子市の国道6号線との交点我孫子インターまでを結んでいる。
一部を除いて片側一車線のみ、さらに主要交差点に右折レーンがないという致命的な構造により渋滞することが多い。

新着ブログ: 船取線