酒井宏樹

酒井宏樹

(スポーツ)
さかいひろき

サッカー選手。ポジションはディフェンダー(右サイドバック)、ミッドフィルダー(サイドハーフ)。
1990年4月12日生まれ。千葉県出身。身長183cm、体重70kg。

所属クラブ

2006-2008
柏レイソルU-18
2009-2012.6
柏レイソル
2012-
ハノーファー96

個人タイトル

  • 2011 Jリーグベストイレブン
  • 2011 Jリーグベストヤングプレーヤー賞

経歴・プレースタイルなど

豊富な運動量で攻守に動き回り、高精度のクロスボールで数多くのチャンスを演出する右サイドバック。
2011年シーズン、ネルシーニョ監督によりレギュラーに抜擢され一躍ブレイク、柏レイソルのJ1初優勝に貢献した。レアンドロ・ドミンゲスとは抜群のコンビネーションを見せた。
サッカー日本代表としては、2012年5月23日のキリンチャレンジカップ・アゼルバイジャン戦でA代表デビューを果たした。
2012年、ロンドンオリンピックU-23日本代表。


リスト::サッカー選手

ネットの話題: 酒井宏樹

人気

新着

新着ブログ: 酒井宏樹