黄金の夜明け団

黄金の夜明け団

(一般)
おうごんのよあけだん

 19世紀末、主にイギリスで活動していた魔術結社「The order of Golden Dawn」の事。GDと略される。

 ライダー版タロットを製作したエドワード・アーサー・ウェイトや、20世紀最大の魔術師アレイスター・クロウリー、ノーベル文学賞受賞者の詩人イェイツなども所属していた。
 魔術理論の整備や教育システムなどを体系化し、後の魔術界に多大な貢献をした。が、果てしない内部抗争の挙げ句に分裂、消滅した。

新着ブログ: 黄金の夜明け団