EVANESCENCE

(音楽)
えう゛ぁねっせんす

エヴァネッセンス

エイミー・リー(vo)、ベン・ムーディー(g)、ジョン・ルコンプ(g)、ロッキー・グレイ(dr)、ウィル・ボイド(b)による米アーカンソー出身の5人組バンド、エヴァネッセンス。中学時代にエイミーとベンがサマーキャンプで知り合い、それをきっかけにして作曲活動を開始し、バンドの原型が生まれる。02年にEP「Origin」をリリースし、その後、<Wind-up>と契約。03年に公開された映画『デアデビル』のサウンドトラックに収録された「ブリング・ミー・トゥ・ライフ」がラジオ局を中心に人気を博し、デビュー・アルバム『フォールン』はプラチナ・アルバムに輝く大セールスを記録する。ヘヴィなギター・サウンドとストリングスやピアノによる壮大な雰囲気の楽曲は、モダン・ヘヴィネス・シーンの新機軸を提示した。
http://www.listen.co.jp/artdetail.xtp?artpg=rc&artistid=1160867>より転載

[Discography]

FALLEN

FALLEN

Anywhere But Home (Bonus Dvd)

Anywhere But Home (Bonus Dvd)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ