Fried Pride

(音楽)
ふらいどぷらいど

フライド・プライド、ヴォーカル&ギターによる2人組ジャズユニット。
日本人初、アメリカの老舗JAZZレーベル「コンコルド」から2001年デビューを果たす。
メンバーは類まれなる歌唱力を持ち、シルキーボイスで何を歌っても自分の世界にしてしまう
ボーカルのSHIHOと、超絶技巧だがテクニックよりも歌心を大事に前面に出し、
One & Onlyの音をつむぎだすスーパーギタリスト横田明紀男。
各界からも非常に注目されている実力派ユニットである。

もともとは、友人の誘いでギターの横田がセッションに参加し、SHIHOの居るバンドで
共にプレーしていたが、気がつけば残っていたメンバーは2人だけだったという。
そこから2人でユニットを組むことを決め、活動を開始したとのこと。

カバー曲が多く、Rock、Funk、 PopsからJAZZまで彼らの曲は多彩で幅広い。
また、2人共にStevie Wonderが大好きで、Stevieのカバー曲が多い。
原曲を超えるカバーアレンジもいくつかあり、聴きどころが多い。
和製Tuck&Pattiとも言われるが、彼らは【2人でのみ演奏すること】にこだわらず
その時々で、Percussionやベース、キーボードなどのPlayerを交えて
幅広い音楽を作り出している。

メンバー

  • Shiho(vo)
  • 横田明紀男(g)

アルバム

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ