デイドリーマーズ

2003 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 |
 

2017-03-21 イチバンや!

もう3月後半ですよ。割と忙しい時期なのですが、それなりにのほほんと過ごしています。3連休とか何してたっけ。テニス見て将棋見て酒飲んでぼうっとして……。インドアな日々であります。ひるね姫とかシングとか観に行きたいんだけどね。アサシンクリードも。どうにもテンションが低いあれなそれですよ。

特に書くこともないので言うのですが、今年は阪神タイガースが優勝しますマジでね。いやオープン戦とかキャンプとかどうでもいいんですよ。この時期、阪神ファンてのは何の理由理屈もなく、阪神が優勝することを信じて疑わないものでしてね。僕はあの巨人に大差をまくられたシーズンからそういう気分にはなれなかったのですが、今年は違いますよ。阪神優勝です。140連勝しますマジです。まあマジじゃないけどさ。答え合わせは3ヵ月後くらいですかね。楽しみであります。でもインドアのせいでオープン戦観にいけなかったなあ。あののんびりとした空間でビール飲むの割と好きなんだけどね。まあでも、優勝です。それしか見えないのであります

2017-02-02 あなたは星より遠い人

凄かったですね、17年全豪オープン決勝戦。つーか全豪はフルセットでも最後まで楽しめるからいいです。ウィンブルドンはもう、一昨年のフェデラーVSジョコのフルセットマッチの翌日なんてなんで月曜日やねんてカレンダーブン殴る勢いでしたからね。凄い試合なんだけど、凄くならない方が翌日楽なんですよ。そんなアンビバレンツ。全米なんて熱戦になったらもう仕事始まってるからね。前のフェデラーVSデルポのとき最後まで観た記憶はあるんですがどうやったんだろう。そこは記憶にございません。

でも凄かった。特に最終セットですね。さすがにナダルも、フットワークは落ちてるのかなって感じで、あんまりあの走りざまのカウンターエースないなって思ってたんですが、でもそれだけフェデラーが、特にバックをセンターにうまく集めて封じてたってことなのかなあ。わかんないですけど、でも最後はあの煙が出そうにギュンギュン来るフォアや、レーザービームかってくらいにスパァッって来るバックが決まってた感じです。で、それを食い破ったフェデラーの攻めは見事。毎ポイント叫んでしまいました。特にフェデラーブレバの場面と、決まったわけじゃないですけど0−30からナダルのダボはもう、ほんとに梅図かずお先生の漫画の登場人物ライクにウワーって立ち上がってましたね。やっぱりグランドスラムの決勝、5セット目は特別ですよ。また丁度いい感じにセットごとの、モメンタムシフトっていうんですかね、あれが移り変わってて、で最初ナダルブレイクしてからのフェデラーの怒涛の攻撃ですよ。攻めるフェデラーが凄くて、返すナダルも凄い。全盛期同士ならナダルが打ち勝ってるのかなって気はします。今まで層だったみたいに。でも今回はフェデラー。かっこよすぎですよ。どこまで行くんだ今年36歳。なんかウィンブルドンも取っちゃいそうで怖いところです。

ていうかさっき07年ウィンブルドン決勝のハイライト見てたんですが、やー、どっちも若いですね。このときフェデラー26歳でナダル21歳ですか。っていうか俺も就職してないや。まだ無職で何も決まってないときに、実家でぼそぼそ観てたんだっけ。このときはこの場所でこんな感じになってるなんて思ってなかったなあ。でもやっぱりスーパープレイナダルの方が多いですかね。前に出てきたフェデラーをパシュって抜きまくりだもんね。これが08年はもっと切れてたんですが、俺あれは翌日の仕事が気になってナダル2−0で寝たんだよな……。もったいなかった……。ていうか今見てみたら、これのジュニアで優勝がディミトロフで、初参加が錦織君だったのね。すげえや。そりゃ俺も勃起力が3分の1になるわけだ。それはいいんだけど。いやでも、ほんとにこの大会、誰がこの結末を予想できるって感じですよ。フェデラーが錦織君に勝って、ナダル突破したときも、僕はこのふたりの決勝になるなんて全然思ってませんでしたからね。ほんと、凄いです。この時代にテニス観られてよかったなと思いますマジで。ほんとマジで

17年シーズンも楽しくなりそうですね。まずはでも、ジョコの復活でしょう。13年フェデラーみたいに、得意のグランドスラムで早期敗退して、それできっちり復活するかだらだらいっちゃうか。でも去年の準決勝の、もう人間を越えたようなテニスを覚えている人間からすると、あのプレーヤーがこんなところで終わるわけないやなってあれですよね。ともあれ、今年もテニスを楽しめそうで、グッドでナイスなそれであります。YA!

2017-01-29 虹を結んで空のリボン

今日で全豪オープンが終わってしまうのかあ。いや、この2週間凄く楽しめましたよ。まさかのジョコマレー早期敗退からまり日曜日に大興奮のフェデラーVS錦織君があったり、女子も日本勢瞬殺されたなあと思ったら意外にダブルスでヒロインが登場したりね。あれはもうちょっとネーミングのセンスを磨けよとおもったけど、まあそれはいいや。2週目はフェデラーとナダルの週でしたね。つーかどっちも決勝まで残るとは思わなかったなー。普通に考えて、ねえ。無理ですよね。本当に凄いです。準決勝もどちらも名勝負でしたが、やっぱり最終セットBP握られてからの粘りが見事でした。さすがにここで終わりかあ、ってなってから挽回が凄い。大興奮ですよ。ひとつ間違えなくてもワウVSディミになるところでしたが、やっぱりこのふたり特別なんですね。

前回が2009年てのも凄いですよね。あれも凄い試合だったけど、でも8年前ですよ。俺多分ローゼンメイデンとか観てたんじゃないかな。獣の奏者とか咲とか東のエデンとかかあ。なんか遠くに来ちゃったなあ。まあとにかく、最高の勝負を期待するでありますことよ。

2017-01-25 カノッサの屈辱

やー、錦織君VSフェデラーは凄い試合でしたね。途中から酔い出したのもあるんですが、割とガチで一球ごとに叫んだり立ち上がったりしてましたよ。大興奮。ただ試合自体は1セット目後半からフェデラーが支配してた感があって、逆に第4セットなんか錦織君よくとったなってびっくりしました。で5セット目いったけど、これはフェデラーだろうなあって雰囲気が残念でしたね。錦織君、明らかに動き鈍ってたもんなあ。いくら5セット目でもこれじゃあ、みたいなそんなでしたね。そういえばもっと競ってたけど、ここでまくったのが14年ウィンブルドン決勝ジョコだったなあとか思ってました。やっぱすげえや。でもいい試合だったと思います特にフェデラーの華麗なテニスを地上派でできたのはいいやね。実況の人も圧倒されてため息増えてたし、あのポール回しのときの「これはもう芸術ですね」みたいなコメントには思いっきり頷きました。ジョコとかマレーに負けるときは、カッコいいのや難しいポイントは全部錦織君がワンダフルに取るのに、簡単なやつは軒並みあっちにやられて、で総合的に負けるみたいなそれなので割とストレスが溜まるんですよ。でもフェデラーに負けるときはこれはしゃーないなってなぜか素直に思えてしまいます。あそこまでのもの魅せられたらしゃーないやね。カッコいいもん。明日も期待大です。

あと、なんか久々に強いナダルも見てる気がします。今試合中ですが、このBP握られたときハイパーカウンターますナダル、これもカッコいいですよね。どんだけ追い詰めても最後は持ってくんですよ。いや見事。準決勝はどうなるかな。フェデラーとワウリンカはまったく互角な印象がありますが、ディミとナダルは読めないなあ。いやまだナダルかわかんないですけどね。フェデラーとワウは、あの14年ツアーファイナル準決勝死闘が凄かったからなあ。あれは夜に興奮しました。でもフェデラー怪我したんだっけ……。まあ怪我しない、疲れためない程度の大熱戦を期待してますことよ。ってそれどんなんやねん。

それと咲。完全に咲いてますよ。特別編観たんですが、これも大興奮。トーカさんのトーカさんぷりにはもう感服ですよ。シェフを呼んでワイン奢ってやりたい。はじめちゃんも可愛いですが、まあパインアイスキャンデーというアイテム底上げ感はあると思います。あのフィクションお嬢様のハマりっぷりったらないですよ。一言聞いただけで勃起したね。お見事。あとドムが痩せてマーク2みたいになってた。いや結構タイプの顔なんですよ。漫画の方だと、こいつらほんまに名門なんかってくらいに色もの集団の風越ですが、実写は線は細いけどまあそれなりかーって感じになってるから不思議です。でもキャップの片目閉じてるのは不気味。マジで。あと細え。あんな炭水化物摂取してんのになんであんな痩せてんねんと思いましたが、でもそういえばそれが高校生という生物だったなとひとりで納得しました。部キャプ見たいやね。実写になっても見た目がハマってるとかヤバいですよこのカポーは。大好きです。部キャプもしくは竹福ね。この商店街の肉屋みたいなネーミングもYESだわ。でも2時間くらいじゃ絡む暇ないだろうなあ。まあしゃーないですけどね。そんな感じで、きっとトニックシャンプー並にキレがあるだろう劇場版まであと1週間強、楽しみが押さえられない昨今であります。以上。

2017-01-22 大決戦!!

いやー来ましたよ、グランドスラム錦織君VSフェデラー!! 超楽しみです。惜しむらくはこれが4回戦てところでしょうか。準決勝ぐらいでも全然違和感い組み合わせですよ。ここから次も勝ったとしてもベスト4て、ねえ。遠すぎですよね。そりゃ錦織君にジョコ敗戦インタビューしてもようわからんて感じですよ。まあでも、3回戦でベルディヒをタコったフェデラーはいったい何なんですかね。強すぎじゃないですか。劣化説出たのってもう10年も前だぜ。どこまで行くんだ今年36歳。

1セット目はフェデラーがとって、あとは3セット錦織君で3−1くらいかなあと思っています。実際6−4くらいで錦織有利だと思うんですが、どうなんですかね。この辺はもう蓋開けてみないとわからいからなあ。会場も錦織アウェーになるだろうし、コートの慣れもあるし、色々と予想は難しいところです。何も考えずに観るのがいいのでしょうが、しかしどっちを応援したらいいものやら……。個人的にはそりゃ錦織君を押してるんですが、でもあれじゃないですか。こんな場所にいていい人じゃないじゃないですか、フェデラーって。そういう意味では彼に勝ってもらって、とっととトップシードに行ってほしい気持ちもあります。でもフェデラーもさすがに出場は絞るだろうし、このまま迷惑シードで今年を過ごすことになるのかな。ほんまに迷惑ですね。でもそれも面白いか。ていうか所用があって、前半部分はどうにも見られないっぽいので、マレーVSミーシャ兄に熱戦をしてほしいです。なんかマレー、足捻った報道もあったけど、地味に普通に失セット0で今まで来てますからね。ここで苦戦してもらわないと不公平ですよ。そんなこんなで、楽しみなテニスであります。地上派で中継もやるみたいだし、いい試合になるといいですね。とにかく故障なくやってほしいなと思う次第であります

2017-01-15 空前絶後の

全豪OPが始まるわけですが、いやー、偏りましたね。多分日本テニス好きのベスト3に入るであろう、当然の錦織君、むしろ全盛期以降にファンが増えたフェデラー、なんか目が離せないマレーが同じベスト圏内に入っちゃうとはね。女子の結果次第ですが、また1週目で終わっちゃうかもしれませんよ。でもこの組はちょっとあれですよね。錦織君もせめてジョコの方に入っていればよかったのに……。ジョコに勝って勢いづいてマレー撃破、なら想像もつくんですが、マレーに勝って勢いづいてジョコ撃破、とかそりゃ無理やろって感じですもんね。いやイメージなんですが。

あと、なんかフェデラーVS錦織君が当然てな感じで書かれてるんですが、そもそもベルディヒVSフェデラーもどうなるかわかんないし、ていうか錦織君がそこまで来るのも当然なんだけどこう、応援してるとひとつつのも怖いというかびびるというか……。まあでも、順調に行けば日曜日錦織君と誰か強い人の試合が見られるみたいなので、その辺は期待しています。全豪は仕事中にやってるから微妙なんだよね、実際。とはいえ、また2週間のテニス観戦を楽しみにしてますことよ。

2017-01-10 パイセン

先日は朝イチで「告白実行委員会」というこっ恥ずかしくて鼻血か出そうなアレの「好きになるこの瞬間を」とかいう身体中の糖分が口からリバースしそうな劇場版を観てたんですが、なんつーかあれですね。泥酔超えて嘔吐感出る直前くらいのテンションがいいと思いました。いやいや、違いますよ。割と好きなんですよ。この自分の半分の年齢のボーイアンドガール達が綺麗な恋愛してるのがね。前回唯一の振られ役に沈んでしまったコユキ君が、今回は元気一途な後輩ちゃんにがっつり好かれる役回りだったので、ちょっとテンション上がりましたね。でも結局ガチな見所は、クライマックスからのコユキ君のスタイリッシュ突き放しだけだったかなあ。いい奴なんだけどね、彼。でもいい奴以上じゃないやね。そのあたり、あの兄貴のイケメンぶりはすげえや。おっちゃん大根と卵おごっちゃるよ。ヤツはかっこいいね。6時過ぎに妹のために朝飯作って、その妹にどうやら好意を持ってるらしい隣のモンキー君にもフォローを入れ、好意を持っている女の子のどこの馬の骨か知らない奴への告白練習に律儀に付き合うとかね。イケてますよ。しゃーないやね。コユキ君もいい奴なんですけど、やっぱいい奴ってのはそこであれなんだよな。後輩ちゃんのシャウトもスルーだったし。タイミング的にしゃーないけど。そこであの童貞弟はナイスガイからイケメンに変化できるかがってとこですね。EDでは相当イケメンになってましたが、でもエピローグではモンキーに戻ってたのはなんなんだ。まあでも、この短さのキッズ向けの映画で、後輩ちゃんが9割パイセンにラブをシャウトしてるのに、エンディングはいえ別のガイにラブってるのはマズいんですかね。おっちゃんには難しいことだけどね。でもあの後輩ちゃんの形のいいおっぱいが誰のものになるのかってのは興味あるやね。ヒヒヒ。それを指摘してたチャラ男君はどうなんだろうな。ああいうのって、少女漫画だと、兄貴の嫁とかそういうかなわない恋をしてやさぐれてる実は一途野郎ってのが鉄板なんですが、どうなんでしょうね。あのメガネも気になるな。意外にチャラ男と張り合ったりするんだよな。今のところは空気の読めるだけのいい奴って感じですが、まあおっちゃんは好きですよ。はんぺんとすじ肉おごっちゃる。あと関西弁とモデルはどうなるんだろうね。ちらっとようつべみたらキュンとなっちゃったぜ。ああいうストーカー気質なアホは大好きです。個人的にはでも、くっつかずに数年後にそういえばあんなんあったなって思い出すのがいいんですけどね。BGM夏祭りウィズジッタリンジン。根っからルーザードッグであります。でもほら、俺のブルースプリングってそういうのだからさ。そういうのになるんだよな。いやでも、ほんと好きなんですよ、このシリーズ。ごぼ天と蒟蒻奢りたい気分であります

でもなんていうか、こういうのって生活感一切ないですよね。兄貴もそうだったけど後輩ちゃんもこう、あれで陸部っておいおいって感じですよ。靴とかさ! あんなちっちゃい鞄に汗だくだくのシャツ入るわけないやんとかさ。あの朝メシの、ていうか何あれ!? あんなん食ってるわけないやん。料理手順からなにからさっぱりわからん。ていうか三馬鹿ってんなら、ゲーム雑誌の中のエロゲ記事を読んでこそこそニヤニヤするくらいじゃないと、ってそれは俺だけか。失礼。でもあの、帰り道のボウフラわいてそうな水のあれとか、後輩ちゃんとモンキー君の部屋のモデルハウスかってくらいの殺風景さとか、そういうのは気になりましたね。オナニーもできねえや。する必要もないんですかね。まあそんな感じで、アオハルを満喫しましたことよ。

あと傷物語最後も観てきました。これはつまらなかったんですが、そもそもそういうのを求めてたわけじゃないからね。予告編でもあったけど、ほっちゃんの「ノーブラおっぱいをもみもみしてください」を聞きにいったんですよ。結論から言えば、そこは最高でした。作画だけはいからね。ほっちゃんのデカいおっぱい癒し系ボイスから繰り出される淫語が下半身トルネードスネイクですよ。勃起しました。OKです。この1500円1時間半はこの数分のためだけにあったんだと確信しています。これは射精じゃないんです。勃起なんです。それでいいんです。そういう映像なんです。

間違っても人に薦められるあれではないんですが、個人的にはそれなりに楽しめた時間でした。いつもこれだと微妙なんですが、たまにはならOKです。しかし2月3日前後の公開映画は凄いね。期待大の「咲」に、待たされたけど実際どうなのな「虐殺器官」、個人的には未知数な「血煙の石川五右門」があるのですが。楽しみですね。2016年はアニメ映画大豊作の年でしたが、今年も期待したいところであります。以上。

2017-01-09 アナルについて、何も知らないけれど

アナルで興奮する人間なんて頭おかしいですよね。真剣にそう思います。いやちょっとおなか壊して、トイレの住人になってたんですよ。アナルのあの痛みってなんなんですかね。人間失格みたいな気分になります。また僕は自転車通勤なんで、朝から仕事じゃなくてアナルのことで頭がいっぱいですよ。最悪。仕事始めあけましておめでとうなんていってましたけど、何もおめでくないですからね。こっちはアナルが痛いんですからアナルの痛みには人格まで支配されます。あとこの日曜にも、ハーフマラソン走ったんですよ。でも前日に非常に楽しい飲み会があって、まあ楽しい飲み会のあとにキッツイ二日酔いになるのはコーラ&ゲップ並に確実なことでして、つまりは朝からゲリゲーロをTOTOさんにぶちかましてしまいましてね。アナル燃えましたね。痛み超えて熱かった。で関西地方は雨の中で、二日酔いとバーニングアナル背負って走りました。死ぬかと思った。お尻が。1分に1回くらい悶えてたからね。初めてよくもったなって、脚じゃなくてアナルに思いました。マラソンアナルケア大事なんですね。知らなかったよ。ていうか知りたくなかった。お尻だけに。まあそれはいいんだけど。でもほんと、2017年、皆さんアナルには気をつけてください。強いてアナルセックスは止めないけど、まあちゃんケアしてね。僕はしばらく、加賀さんと瑞鶴さんのアナルは見たくもありません。今日は以上で。

2017-01-04 俺たちアナルん族

どうして艦これの提督加賀さんに瑞鶴さんのアナルを舐めさせないんですかね。考えてたら腹立ってきた。彼女らほどのアナルはそうそういませんよ。特に加賀さん。彼女アナルねぶりはヤバいですよ。完全にアナルアナライズしてる。むしろアナルに息を吹き込んで、瑞鶴さんをエンドレス放屁マシーンに変えてニヤニヤしてるんでしょうね。なんてゲスなメスなんだ。最高です。でも優しいからね、むやみに拡張とかはしないんだよ。舐め中心指2本みたいなそれで、だから普段セックスではばれない。瑞鶴さんも、あの白髪お姉さんとラブラブセックスして身も心も満たされるんですが、でもアナルまでは満たされないんだよ。奥深いやね、アナルだけに。でまた今夜も加賀さんにアナル自由にされに行くんだよな。加賀アナルこそ快楽へのアルペジオです。しかしほんとにねちっこそうだ。爪とかめっさ短いんでしょうね。そういえば昔、ローゼン真紅が水銀燈のアナルメイメイをブチ込んで内部からイヤッホウさせたことがあるんですが、加賀さんもあの妖精さんを瑞鶴さんの直腸にフライハイさせるんでしょうね。直腸へ急降下爆撃。それただの下痢やんてそれはいいとしてだ。それすら快感に変換される空母アナルに変えられてるんですよ。連夜の性夜でね。最高。多分加賀さんのアナルも舐めさせられてるんだろうなあ。あれだ、アナル顔面騎乗だ。ぐいぐいやられるんでしょうね。でもいつしか、その味が忘れられなくなるんだよ。ビール的な。アナルイズビール。ってアナル1ケース5千円かよ。安いやね。加賀さんは瑞鶴アナルにビール飲ませて、真っ赤になって耐えてる瑞鶴さんを眺めながら熱燗くいくいやっててほしいですね。やばいね。むしろ放出した瑞鶴エキス入りビールをジョッキで行ったりするんですかね。うわ苦そう。でもその苦味がアナルって感じがしていいですね。たっぷり飲んでアナルでやりたいこともある。でも加賀さんも、天城さんなんかには普通に抱かれてるんだろうな。加賀さんもこのときばかりはおっぱいとか吸っちゃうんだけど、寝床の夢は瑞鶴アナルなんですよ。夜の夢こそまことアナルこそ穴である。いいですね。瑞鶴さんには是非、お姉さんとふたりの布団で眠れずに、逆方向向いて「私の肛門どうしちゃったんだろ……」って呟いてほしいです。めっさ勃起しながら爆笑すると思う。勃起と笑という相反した感情を想起させるなんて、やっぱり瑞鶴さんのアナルエロオールマイティや!!

でもほんとに、加賀瑞鶴コンビアナル百合ってガチでないですよね。なんでやねんアナルしゃぶったことないのかよ。俺はないけど。つーか提督とやらも全然アナル舐めないし、舐めても2コマくらいだし、まあアホですよ。加賀さんと瑞鶴さんのアナルリアルに味わえてないですね。アナルを感じて欲しい。特に加賀さんと瑞鶴さんは、アナルチューブで固定されて、どっちも間逆を向いてるけどお尻の穴でだけは繋がってるってそういう儚さがいいわけでね。愛は儚いアナルは壊れ物。そのように僕は、艦これを愛でていきたい次第でありますアナル!!

ぴーおーぴーおー 2017/01/06 16:36 ええと、飲みに行こか

AizawaAizawa 2017/01/09 21:32 なに、腸液? 新田美波や加賀さんのならいいよ。
その店の電話番号を教えてくれたまえ。

2016-12-29 2016年の冬休み

年々時間が加速してる気がします。徐々にメイドインヘブンにかかってるんじゃないかってそれですよ。なんかついさっき、これで2015年も終わりかって感じてた気がします摩訶不思議しかしなんていうか、今年はいい場面やいい映画には割とめぐり合えたんですが、私事では完全に何もなかった感じです。漢字で表すなら「無」とかそういうの。恋しない凡人というか、君は凡庸というか、なんていうか微妙でした。人生は長いようで短いやね、まったく。

個人的な今年のMVPは勿論アンディ・マリー氏であります。やー、最終戦の最終試合が一番ぐっと来るとは思わなかったなあ。全豪の圧巻のフェデラー戦とか、マイアミ、バルセロナ、ローマと錦織君とのまさに紙一重での接戦をものにしてたジョコが、全仏以降ぐっと失速するとは思いませんでした。いやカナダで錦織君負けちゃったけどさ。あそこは勝ちたかったなあ。ただウィンブルドン以降のマレーを褒めるべきなんでしょうね。えらい強かったもん。タフだし。ていうか最終戦も、それまでの勝ち上がり方から見て、「なんていうかあれでしょ、1セット目落として、なんとか頑張って2セット目は取るけど、最後6−1とかで負けちゃうんでしょ」みたいな気分で観てたんですよ。月曜の早朝に。それがまさか勝利からねぇ。最後まで、まさかいやまさかと思っちゃうのが彼の彼たる所以だと思うのですが、でも終わってみれば堂々のNO.1ですよ。素晴らしいですね。もうアンディと言えばロディックじゃなくてマレーって感じです。テニスも2017年開幕近いですが、今年以上に群雄割拠な感じになるのかなあ。フェデラーやナダルの復活はあるのだろうか。それと錦織君やラオニッチマスターズグランドスラムはどうだろう。また来年楽しいシーズンになってほしいものです。

あ、あと今年は結構真面目に阪神を応援してました。まあ負けまくったけど。楽しかたかと言われればうーんと首を傾げるしかないのですが、でもこちらも来年に十分期待できるんじゃないかという気がします。ていうか、野球って打てないと勝てないのは勿論だけど、守れなくても勝てないなって実感できました。内野があれじゃあ投手も緊張して四球出しちゃうわね。コーナー攻めすぎてカウント悪くしてランナーたまってカッキーンを何回見たことか……。逆はないのに……。来年内野はどうなんだろう。鳥谷先生北条君が固定できたらいいんだけどねえ。あと大和がもうちょっと打ってくれれば……。ていうか上本がもうちょっと守ってくれたら……。足して2で割っていいところを取りたいセカンドであります。でも来年も若手が出てきて、夏当たりから勝ちまくれればなと思います。毎年思ってるけどさ。あと来年はもうちょっと球場行きたい。まあ5回あたりから泥酔して基本何も覚えてないってことが多いんだけども。野球観戦も減っちゃったなあ。ともあれ、2017年もぼちぼち楽しみたいところであります