非童貞(オマエラ)の その上から目線が 気に食わない。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

    
  
読者の中にお医者様はいらっしゃいませんか
    

2015-05-05 けじめ このエントリーを含むブックマーク

僕は生まれてから26歳と3日後、肉体的童貞を失いました。

大学5年間の拗れた青春の日々と

その一部を記したこのブログ

そしてこのブログを通して出会った全ての人に

感謝を込めて

2014-12-23 このひ彼女が出来ました このエントリーを含むブックマーク

お久しぶりです。

この4年間で色々ありましたが、彼女が出来ました。

新卒入社したシステム会社を2年経たず退職、Web系のECサイト転職し1年が経とうとしたころでした。

少なくなった給料と増える残業、理不尽な働き方に疲れ果てた私には、このままではいけないという焦りが募っていました。

名画「風立ちぬ」でシベリアを馬鹿にした主人公の友人も嫁を娶ると仕事にも精が出る、といったようなことを言っておりましたし

アラサーに片足突っ込んでしまう微妙なお年ごろだった私。

幸いWeb系エンジニアとしてそこそこに経験を積んでいた私は片っ端から出会い系アプリを駆使して幾人の女性と出会い

ネットワークビジネスの勧誘をもくぐり抜け、一人の素敵な女性と出会うことが出来ました。

その方は現代の江戸に生きるKUNOICHIでした。初デートトシ・ヨロイヅカルバーブのスフレを召し上がった帰りには

地元の名店の名物、フランスアナルみたいなお菓子カヌレを私にプレゼントしてくださいました。

そのおもてなしの心とどことなく麻生久美子的な可愛らしさを兼ね備えた素敵なおねえさまに心を奪われました。

その10日後、クリスマスイブ前日の23日、一張羅に決め込んだ私はお台場デートの後イルミネーションを見ながら人生初の対面での告白の末、彼女をものにすることが出来ました。

その日は東銀座の商業ビルの居酒屋で晩御飯を取り、二の腕を揉むなどして一通りいちゃついた後帰路につきました。

その時でした。睾丸に猛烈なまでの痛みを感じたのは。

正確には睾丸と肉体をつなぐ鼠頚部の奥の精管という部分が締め付けられるような痛みです。

タイトなジーンズにねじ込んだ私という肩代わりが、度重なる長時間の勃起によって悲鳴を上げたのでしょう。

正直歩いているのがやっとでしたが、初めて出来た彼女の前で失態を犯すわけにはいかない。

なんとか日比谷線の改札まで彼女を送った私は、伊勢丹地下で買い込んだプレゼントを渡すというミッションを達成した後

浅草線に乗り込みました。冷静さを保つためにイヤホンを耳にし、iPhoneyoutubeを開きあるアーティストのある曲を再生しました。

D

SHISHAMO 「僕に彼女ができたんだ」

冷や汗をこらえながら、何十分にも思える社内で、

イントロが終わり、ワンコーラス目の途中で意識が飛びました。

目が覚めるとそこは新橋駅。社内に横たわった私を抱え起こしてくれるサラリーマン

駅の非常ベルの音。耳からうっすら流れるギターボーカル宮崎朝子の声に、大丈夫ですかという駅員さんの声が重なりました。

どうやら車いすの方用の手すりに頭をぶつけたようで、左耳に痛みが走っています。

相変わらず精管も痛みますが、倒れて横になったことで痛みは少し引いていました。

道中しきりに痛む金玉と精管について語りつつ、駅員さんの肩を借りながら待合室まで運ばれました。

しばらく座って水を飲んでいると落ち着いてきたのですが

傷んだ場所が場所だけに病院には行きたい。歩いて行こうと近場の病院を聞いたのですが

頭を打っていること(気づけば耳血も出ていた)もあり、駅員さんの強い勧めで救急車に乗ることになりました。

しばらくして救急隊の方に車いすで運ばれ、救急車の担架の上で下半身を露出し睾丸をもまれながら大学病院へ搬送される道中

日本の社会インフラの素晴らしさについてひたすら感謝の気持ちを感じていました。

大学病院では、おそらく同い年ほどの若手女性研修医の監視のもと

・精管に痛みが走り、貧血を起こし倒れたこと

・耳血はイヤホンがあたり外側が切れただけだということ

・精管の痛み自体はしばらく横になっていると全く無くなったこと

を説明しました。

泌尿器科の専門医数名に囲まれ、採血、金玉にジェルを塗られエコー検査、管や玉を引っ張りながらの触診を受けました。

2,3時間に及ぶ検査の結果は原因不明。

採血の結果から、性病などの感染症ではないこと

・管が完全にねじれてしまう精管捻転ではないこと(完全にねじれていると激痛、数時間で機能不全になる危機がある)

・再発するようなら再検査だが、根本の解決には金玉を切開して中を見るしか無いこと

を告げられ、処方された痛み止めを片手に外に出ました。

時刻はすっかり0時をまわり、クリスマスイブの夜空が広がっていました。

初めて彼女が出来たその日、

初めて救急車に運ばれ

彼女より先に自分より年下の研修医の女の子に見られながら

皮をかぶったちんこにヌルヌルのゼリーを塗られ

玉や管を引っ張りまわされ

結果は原因不明(多分勃起しすぎ)

まもなく終わりを迎えようとしていた僕の童貞は、この26年間の名残を惜しむかのように最後の思い出に素敵な一日をプレゼントしてくれたのかもしれません。

治療費と深夜のタクシー代合わせて2万円を引き換えに。

nadegatanadegata 2015/06/11 13:46 ご無沙汰しています。
ふと最近どうしているかと気になったんですが、結構な激動があったようで。
半年前の記事にコメントするのは気がひけますが、お体の調子と、出会い系で実際であった件について気になりました。

2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |