ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

馬の気持ちはわからない(『傍観罪で終身刑』改メ) このページをアンテナに追加 RSSフィード



2017年02月26日(日)

[]2016年の戦績。(今頃)

▼ご無沙汰しております。皆様いかがお過ごしでしょうか。こちらは相も変わらず、競馬とは全く縁のない生活を送っておりますが、ネオリアリズムが勝って、そういえば昨年の成績はまとめてなかったなと思い立ち久々にはてなダイアリー編集画面を開きました。久々すぎて新鮮……!


<成績>

  • 中央戦績:69戦8勝(8.5.8.5.2.41)
  • 中央獲得本賞金:29,972万円
  • 地方戦績:5戦1勝(1.1.1.1.0.1)
  • 地方獲得本賞金:たぶん4,800万円ぐらい

<勝ち鞍一覧>


▼転勤で東京に引っ越したんですが、府中も中山も行けてません(なぜか船橋川崎は行きました)。もちろん今日の中山記念もあとで映像見ました。

 昨年のトピックとしては、

  • 東京人大杉
  • 一口始めて10年近くは、通っても通っても、重賞にはほとんど縁がなかったのに、競馬に行かなくなったらポンポン勝つのなんなん?
  • 京都の暑さはなんだったんだというぐらい夏が過ごしやすかった
  • ラリングクライ復帰ならず、無念
  • 川崎のパドック行ったら目の前で総帥がテレビ中継かなんかで解説しだした

といったところで。


▼あと、設定とかが間違ってなければ、TARGET先生によるとネオリアリズムの中山記念が、ちょうど出資馬の中央300勝目(約2600戦)だったみたいです。2001年11月、クライスレリアーナの未勝利勝ち以来、15年ちょいですか。年20勝ペースと考えると、まあ「疑似厩舎経営ごっこ」というプレイスタイルはきっちり遊べた感じでしょうか。


▼1年経ってこっちの暮らしにもだいぶ慣れてきたので、日経賞あたりで久々に現地へ……と思ったんですが、その日は奥様と別の予定が入っちゃってました。うまくいかんもんですな。

Connection: close