ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

akon0.98aのよっぱらいの戯言 このページをアンテナに追加 RSSフィード

好客三年不変店 好店三年不変客


2017-01-07

琉球処分 18:27 琉球処分を含むブックマーク 琉球処分のブックマークコメント

明治政府は、「日清重属」であった琉球王朝を廃藩置県とともに鹿児島県に編入した(琉球処分)。これが、国際法上、無効であるとして、清は認めなかった。

日清戦争後、戦争に敗れた清は台湾を割譲、同時に琉球に対する日本の主権を認めざるを得なくなり、中華民国の尖閣諸島を含む沖縄諸島は、日本領として正式に承認された。

一方、第二次世界大戦後、台湾に渡った中華民国政府(国民政府)は沖縄返還協定が結ばれた際にプロセスに参加できなかったことを不服として琉球の本土復帰を承認しておらず、また日中国交正常化に伴って日本と断交したため、正式には日本の琉球領有権を認めていない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akon/20170107

2017-01-03 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

[今日の学び]恵方詣り

「元日にその年の恵方にある寺社に参拝してその年の幸福を祈願する」ということだったが、年ごとに 変わる恵方はめんどうなので、方角に関係のない「初詣」という言葉が使われるようになった。

そのうち、恵方巻も、ただ、食べるだけになるんだろうな。でも、恵方は陰陽五行説で決めているのに、節分は西暦だけどいいのかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akon/20170103

2016-12-24

アヒージョとピルピルとの違い 01:03 アヒージョとピルピルとの違いを含むブックマーク アヒージョとピルピルとの違いのブックマークコメント

アヒージョは、素材を味わうため、エビやイカなど、長時間熱を通さなくてもいい素材を使い、ピルピルは、オイル(ソース)を味わうため、魚のアラ(あごや舌)や干魚など、長時間熱を通して旨みやコラーゲンを溶け出させる素材を使う。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akon/20161224

2016-12-23

味覚と海水 17:02 味覚と海水を含むブックマーク 味覚と海水のブックマークコメント

なぜ、海水の塩分濃度なのかという解説がない。 そして、海水というより、太古の海水の濃度じゃないかな。なので、3%でなく、1%のはず。

一説によると、塩分は海の食べ物より、摂取していたため、おいしいと感じる塩分は太古の海水の濃度らしい。

(進化していないようだ)

ちなみに、陸上で生きる生き物の血液の塩分濃度も、太古の海水の濃度とほぼ同じらしい(脊椎動物の体液の塩分濃度は大体0.85〜0.9%)。

別の説としては、生命が、水から陸上に上がる際には、太古の海の環境を細胞内(血液)に閉じ込め、原始の海の環境を体内に持つことで陸上の生活にも適応してきた進化の歴史らしい。

ちなみ、

現在の海水は、地上の岩塩などが長い間に溶け込み、太古の海水に比べて塩分濃度が3倍にもなっています。この点についての環境変動について憂いている人はみかけませんね。

この記事の3%が正しいとしたら、人類は進化してより塩分を必要としていることになり、それは危機的なことなんじゃないかと思う。

https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/kaori-masuyama/16-00176?utm_content=bufferca230&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akon/20161223

2016-12-14

自律運転 23:59 自律運転を含むブックマーク 自律運転のブックマークコメント

新しい乗り物の出現なんですね。

アクセルが不要になり、EGIを直接、操作し、ハンドルなしで、で直接タイヤを制御すると、タイヤを曲げないで、まがることができるようになるから、いろいろ発展できそう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/akon/20161214
オブジェクトな小話