甘夏書店報

2016-09-30

[]9月と一部10月の甘夏書店

f:id:amanatsu_shoten:20160905171842j:image:w360:left

こんにちは。甘夏書店2016年9月&一部10月の予定をお知らせします。日々のつぶやきや急なお知らせは twitter @amanatsushoten にてお伝えしております。ご連絡は、amanatsushotenのgmail 宛にお願いします。

押上駅A3出口、スカイツリーから徒歩10分ほど、一軒家カフェikkA1階奥で靴を脱いで階段を上がっていただき、手前左がオレンジろうそくさん、横の六畳間が甘夏書店のスペースです。1階のカフェ入口屋台では、季節の本や雑貨、テーマを設けたフェアなども開催。

ただ今、ジョン バーニンガム&ヘレン オクセンバリー夫妻の絵本ミニ特集です。ジョン バーニンガム『なみにきをつけて シャーリー』『ガンピーさんのドライブ』『いっしょにきしゃにのせてって!』『はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし』『くんくんよろよろ』、ヘレン オクセンバリー『3びきのかわいいオオカミ』(しかけ絵本)『We're Going on a Bear Hunt』(ペーパーバック)。

委託本、うらら屋さんと脳天松家さんセレクト本の入れ替えや補充ありました!屋台や2階をご覧ください。


所在地・営業時間・定休日

一軒家カフェikkA 東京都墨田区向島3−6−5 一軒家カフェikkA 2階 地図

営業時間:12〜18時。※定休日:火曜日・第一水曜日。

甘夏書店在店日時は月・金・土曜、12〜18時 。ほかの日時はikkAさんへ委託。不在時のお会計は1階でお願いします。※なお在店日時以外もご予約いただければ対応可能です。amanatsushotenの gmail宛にお問い合わせくださいませ。

9月在店:3日(土)5日(月)9日(金)10日(土)12日(月)16日(金)17日(土)14日(日)15日(月)23(金)24(土)25日(木)






【ロー引き・ワークショップ

月・金・土曜の13時〜随時 お越しいただいて、空いていればその場でお申込み可能ですが、ご予約いただくと確実です→詳細はこちら

所用時間:30分〜1時間程度 おひとりから参加できます。



800円(+税)+材料費(文庫ブックカバー用A4プリント紙108円/1枚〜、324円/4枚入りなど)。好きな紙を選んでそのまま、あるいはコラージュ、スタンプ押ししたりした後、蝋引きして、ブックカバーや栞を作りましょう。道具、材料ご用意しております。手ぶらでお越しください。

f:id:amanatsu_shoten:20151102141213j:image:w360



■■イベント■■

〜9月13日 【延長開催♪♪♪】「たくさんのふしぎ」が好きすぎる展 会場:玉ノ井カフェ.

出店:東京セドリーヌ、古本石英書房 企画・出店:甘夏書店 

f:id:amanatsu_shoten:20160628205935j:image:w360

f:id:amanatsu_shoten:20160719185643j:image:w360f:id:amanatsu_shoten:20160719184124j:image:w360

f:id:amanatsu_shoten:20160719183058j:image:w360f:id:amanatsu_shoten:20160717003813j:image:w360

f:id:amanatsu_shoten:20160830174255j:image:w360


9月19日(月・祝)11〜16時 鬼子母神通り商店街 第34回みちくさ市 参加

6.キク薬局前に出店(こちらの場所では初出店です!)



9月25日(日)12〜17時 第15回深川美楽市 参加



10月1日(土)第11回 ikkAマルシェ 11〜18時

f:id:amanatsu_shoten:20160905093807j:image:w360

甘夏書店は「ブクブク交換」を開催します。14時〜


10月2日(日) BOOKS 9 × 鬼子母神通り みちくさ市 presents「LOFT9 BOOK FES.2016」 12:00〜22:30予定 / トークイベント4本有り 古本市は18:30まで ブックフェスは入場無料!


10月8日(土)古本と製本ヨンネさん製本教室「ふんわり糸綴じノートをつくる手製本講座」@甘夏書店 13〜15時半

参加者募集中

f:id:amanatsu_shoten:20160901081828j:imagef:id:amanatsu_shoten:20160901082037j:image



10月14日(金)〜30日(日) 甘夏書店の古本市「お座敷ブックマルシェ〜星と本と紙と」12〜18時 最終日17時まで 火曜定休

29日「星空ブックカフェ」プチプラネタリウムの星空を見て、宇宙的飲み物を飲み、星関連の本が読める会〜☆お楽しみに!プチ☆ベガさん、ikkAさん、甘夏書店で企画中です。



《お取扱い中》

『はじめて手でつくる本』ヨンネ/エクスナレッジ 【あと1部になりました】

f:id:amanatsu_shoten:20151225124251j:image:medium

市営施設探訪マガジン『しのそのへ』 『しのそのへ2 千葉『しのそのへ5 京都『しのそのへ3 愛知 『しのそのへ4 神奈川』 『しのそのへ6 岩手


木村衣有子作お酒のリトルプレス『のんべえ春秋『のんべえ春秋2』『のんべえ春秋3』『のんべえ春秋4』


新刊書籍『SPICE CAFEのスパイス料理―日々のおかずと、とっておきカレー』(伊藤一城/アノニマ・スタジオ

押上の予約必至のカレー有名店、そしてミシュランガイド掲載店 SPICE CAFEさんの初のレシピ本。「料理本のアカデミー賞」と呼ばれる「グルマン世界料理本大賞」シングル部門でグランプリ受賞。



『酒とつまみ』11号、12号


new!『オバケダイガク』最新号(2016年6月号)

f:id:amanatsu_shoten:20160617110239j:image:medium


ティータイム旅手帖』

広島 しおまち書房さん発行。

「今では世界中の情報が手のひらの端末にすぐに集まる。けれど、知っているように見える街でも、いざ歩き出せば違う角度が見えてくる。そして情報はすべて誰かの視点であることに気づくのだ。となりの街でも、遠くの空でもいい。旅に出かけることであなたにしか見えない発見があるはず。ぼくがこの本をつくったのは、それを伝えたかったからだと思う。」

自分だけの視点。それがぼくの想う「旅」の意味です。

あなたの視点をぜひ「旅」で発見してみませんか?(ティータイム旅手帖サイト 「この本に込めた想い」より)



豆本

古本と製本 ヨンネさん ヨンネ豆文庫 「川におちた玉ねぎさん」村山籌子/「堀切橋の怪異」田中貢太郎/「三角と四角」巌谷小波/「キャラメルと飴玉」夢野久作/「ばかな汽車豊島与志雄/「サラダの謎」中谷宇吉郎/「ありときのこ」宮沢賢治/「きのこ会議」夢野久作

f:id:amanatsu_shoten:20140822045057j:image:medium




雑貨

イラストレーター足立真人さんのオリジナル雑貨、Who Mails?(ポストカード)お取扱い中。


◇好評! いなばちえみさん「おす紙」→包装紙:鉄火巻き・かっぱ巻き・サーモン巻き・いくら軍艦・えび・まぐろ・サーモン・玉子。手ぬぐい:かっぱ巻き・サーモン巻きがあります。

f:id:amanatsu_shoten:20150710142809j:image:medium

  

東京洋紙店さん【紙の輪】封筒「朝富士」「夕富士」 ≪ちょっと変わったA4用紙≫手ざわりしなやかで書きやすい書籍用紙・ほんのかみ、辞書向きの薄くて丈夫な紙(薄葉紙)・じしょのかみ

◇ご近所!水戸街道沿い 東向島珈琲店さんオリジナル 「活版印刷ポストカード」

吉川紙商事さん 紙ガールの「紙のかけら」パック ほぼポストカードサイズ、名刺サイズ。「紙ガールpaper(紀州上質紙のワックスペーパー A4)」「紙タグ」(ワックスユポ紙和紙クラフト紙) おじメモ(おじさん職人によるあじのあるメモブロックたち)

f:id:amanatsu_shoten:20150110123518j:image:mediumf:id:amanatsu_shoten:20150110123345j:image:medium

*HoneyStyle*さんのA4ペーパー  

f:id:amanatsu_shoten:20151228180257j:image:medium



押上の着物専門店張福プロデュース・長縄キヌエ画の猫と街のストーリー手ぬぐい、「出会い」「まちあわせ」。「出会い〜桜バージョン」登場

「出会い」は1月より価格改定、よりお求めやすくなりました!

f:id:amanatsu_shoten:20150313003455j:image:medium

f:id:amanatsu_shoten:20090325090932j:image:mediumf:id:amanatsu_shoten:20141018145742j:image:medium 

◆長縄キヌエ オリジナル手ぬぐい「猫と雨」

f:id:amanatsu_shoten:20150920160136j:image:medium



◆play on words手ぬぐい「ギガ鳥獣」(ラミネート和紙の文庫カバー付)「ポーラーフレンズ」「珈琲つなぎ」「花さか富士山」「B for bungu」


畑口佐知子プラバンブローチやプラバン素材

食べ物、日用品関係の具体的モチーフ〈KATACHI HENTEKO〉。プラバンアクセサリーが作れる、オリジナルイラスト入り素材もあります。

f:id:amanatsu_shoten:20160604161143j:image:medium

ブックカバー「uchinoneko」:紙製。単行本サイズもOK。猫の毛のもふっとした感じがよいです。


毎月新作投入!サイズも単行本(四六判、A5判)、新書、新書・コミック、文庫と充実、甘夏書店のブックカバー(古布、プリント生地、パッチワーク等)

2016-09-23

[]最近ご購入いただいた本の中から


わたしを束ねないで 新川和江

わたしを束ねないで

わたしを束ねないで



こどもに人気のめいさくたからばこ



3びきのかわいいオオカミ ヘレン・オクセンバリー(しかけ本)




聞き出す力 吉田豪

聞き出す力

聞き出す力



以上は古本。新刊書籍もお取扱いしております。

はじめて手でつくる本 ヨンネ

はじめて手でつくる本

はじめて手でつくる本

2016-09-22

[][]雨音は次第に小さく

ロー引きワークショップブックカバーの巻。まずはクラフト紙に描いて、塗って、貼って、押して。

f:id:amanatsu_shoten:20160923015743j:image


ロー引きブックカバー、完成です。地の色が濃くなる分、白スタンプがくっきり際立って、立体的にも見えます。

f:id:amanatsu_shoten:20160923015525j:image

f:id:amanatsu_shoten:20160923015558j:image


ブックカバーとして、折ってどんどん使っていただきたい反面、しばらくこのまま飾っていただきたい気持ちにもなります。


ロー引きワークショップは随時受け付けております。→asoview!


そして来る10月8日(土)はヨンネさんの製本教室「ふんわり糸綴じノートをつくる手製本講座」があります。手のひらサイズで、中の紙は書籍用紙、表紙は革のような質感の紙を用いたノートづくり。ご参加募集中です☆詳細

f:id:amanatsu_shoten:20160901082037j:image:w360

f:id:amanatsu_shoten:20160901081828j:image:w360

2016-09-18

[]祭囃子を聞きながらロー引きしおり作り

「ロー引き加工によるブックカバーor しおり作り」昨日は、久し振りにしおり作りのご体験ありました(今まで、ほとんどブックカバーのご希望が多かったのです〜)。この時期、向島界隈は牛嶋神社のお祭り一色。お囃子が聞こえてくるなかでのワークショップもなかなか珍しかったのではないでしょうか。途中で子ども神輿を見に行ったりもしました。


さて、小学校の文集の表紙などに使われているのでお馴染みの紙・レザックはレザー風という意味らしいのですが、ロー引き加工で、本当に革のような雰囲気に。そして光にかざすと、スタンプ、コラージュが両面から透けて見えます♪

f:id:amanatsu_shoten:20160922015253j:image

f:id:amanatsu_shoten:20160922015250j:image:w360

ロー引き紙の下に敷いた新聞は、広島のあの方から送られたもの。もったいなくて使えなかったのですが、しおりと雰囲気も合い、お客様に喜んでいただけました。

2016-09-12

[]たくさんのふしぎが好きすぎるお茶会

たくさんのふしぎが好きすぎる展(玉ノ井カフェ.墨田区東向島5-27-4)、延長開催も終了間近に。最終日13日(火)14時~ 好きすぎるお茶会します♪ちょっと興味がある方からたくさんのふしぎ愛を語りたい方まで。カフェにて1オーダーお願いします。メール amanatsushoten*gmail.com

(*を@にかえて)にて、お申込ください。