Hatena::ブログ(Diary)

dqnニュースとエロチャット

2010-07-24

空腹耐えかねた男児、パンとおにぎりを万引き 父ら傷害で逮捕

16:00

小学5年生の男児(11)に殴るけるの暴行を加えたとして、神奈川県警戸塚署は23日夜、横浜市戸塚区原宿1丁目の佐々木加奈江(36)と、男児の父親の大塚明(34)の両容疑者を傷害の疑いで逮捕し、発表した。2人は「しつけのつもり。警察が騒ぐことじゃない」と容疑を否認しているという。

発表によると、2人は2年前から同居しており、男児は大塚容疑者の長男。

容疑者は、22日午後9時ごろから23日午前6時ごろにかけ、自宅で男児を台所に正座させ、全身を木刀で殴ったり、首を絞めたりした疑いが持たれている。

同署は主に佐々木容疑者が暴力を振るっていたとみている。

男児は「このままでは死んでしまう」と23日朝に家を抜け出し、コンビニエンスストアでおにぎり2個とパンを万引き。通報で駆けつけた警察官が男児の体のあざを見て不審に思い、事情を聴いたところ暴行が明らかになった。男児は18日から何も食べ物を与えられていなかったと話しているという。

容疑者はそれぞれに子どもがおり、子ども5人と計7人で生活していた。

2010-06-23

17歳少年、「ヤバいでしょ」と言うも仲間に海に落とされ殺される。

19:37

京都府警舞鶴署は23日、友人の足をロープで縛り、海に落とし殺害したとして、殺人容疑で京都府舞鶴市の建設作業員の少年(19)と運送業アルバイトの少年(18)を逮捕した。20日午後6時50分ごろ、舞鶴市松陰舞鶴西港の桟橋で、建設作業員布川由一さん(17)の両足をロープで縛り、タイヤのホイール(重さ約10キロ)を結び付け、海に突き落とし殺害した疑い。

府警によると、19歳の少年は「背中をけったが、落ちたところは見ていない」と否認。18歳の少年は「布川さんは泳ぎがうまく、ホイールをつけたらおぼれると思い、面白半分でやった」と容疑を認めている。

府警は遊びがエスカレートし、布川さんを突き落としたと判断。現場は水深約8メートルで、2人は布川さんが死亡することを予測できたとして、「未必の故意」があったとしている。

府警によると、死因は水死。逮捕された2人と布川さんは友人同士で、ほかの少年4人と計7人で海に遊びに来ていた。逮捕された2人とは別の少年が「仲間の1人が海から上がってこない」と119番。


殺人容疑で逮捕された19歳と18歳の少年2人が、布川さんの両足をロープで縛り、重さ約10キロのタイヤのホイールを結び付けた上で「このまま泳げるやろ。行け」と海に飛び込むよう強要していたことが23日、京都府警への取材で分かった。

府警によると、布川さんは「これやばいでしょ」と訴えたが、2人のうち19歳の建設作業員の少年は聞き入れず、上半身を2、3度けった。この少年は「(布川さんを)けったが、海に落ちたところは見ていない」と容疑を否認しているが、府警は18歳の運送業アルバイトの少年の供述などから、布川さんを海にけり落としたとみて調べている。ロープは桟橋への立ち入りを規制するために張られていたもので、タイヤのホイールはロープをつなぐ支柱の土台に使われていた。

2010-05-12 夫や家族に秘密にしてる過去のこと 援交、浮気、娘の本当の血液型、

インターネット掲示板『2ちゃんねる』に掲載されている『旦那には絶対言えない過去』という書き込みが非常に恐ろしい内容となっており、その書き込みを読んだ人たちは「釣りだ。釣りだと思う事にする」、「こういうのがいるから女全体が悪く見られるんだよ……」と感想を書き込んでいる。どうやら女性の本性に失望し、多くの男性達を恐怖のドン底に落していれているようだ。

その内容はあまりにも過激で、「新婚早々、同居していた高校生の義弟に体を許してしまった」、「大学生の時に、バイト先の社長と定期で会ってたこと。ピル服用、週2回の条件で月10万円は魅力でした」など、男だったら絶対に知りたくない事実ばかり。『旦那には絶対言えない過去』から抜粋し、そのいくつかを紹介したい。

<旦那には絶対言えない過去>

・娘が実は旦那の子じゃない事

・長女の血液型、A型になってるんだけど実はABだってこと

・学生時代にシャブ中だった事。薬にドップリ溺れ逮捕された事。

・旦那(当時彼氏)と交際中、4マタかけて、どの人と結婚しようか選んでいた

・結婚後の経験人数が40人超えてる私はどうなるの(笑)

援助交際、風俗、整形、過去の犯罪歴、隠して結婚してます

・中学の頃に援助交際、整形、家出……

・レディースだったこと

なかにはあまりにヒドイ過去を持つ人もおり、「パチスロ・お水・風俗・へビースモーカー。でも、何故か見た目が無駄に真面目そうに見えるらしく旦那を初め、過去を知らない人は、完全に騙されます。私の過去をほぼ全て知ってる従妹に喧嘩したとき、あんたみたいに虫も殺さない顔して超絶DQNって一番許せない!! と言われた」という人も……。

2010-04-26

横断歩道に突進するDQNトラック、小学生女児とニアミス

20:48

女子小学生が横断歩道を渡っている最中、速いスピードで軽トラックが突っ込んできた!そんな瞬間が偶然にも車載カメラで撮影されており、間一髪で軽トラックを避ける動画がインターネット上に掲載されて話題となっている。

どこの街にもあるような住宅街の信号のない横断歩道。女子小学生は、自動車A(車載カメラ搭載の自動車)が横断歩道の前で停車したので、安全を確認し、安心して横断歩道を渡ろうとした。しかし、停車した自動車Aを追い越して軽トラックが横断歩道に突進。

女子小学生は横断歩道を半分以上渡っていたが、軽トラックが突っ込んできたのでUターン。とっさに元いた歩道へと逃げ、軽トラックにひかれずに済んだ。

横断歩道で追い越しをすること自体がありえない話だが、前方の自動車が横断歩道前で停車しているにもかかわらず追い越しをした軽トラック危険運転は、人命に関わる非常に危険な行為である。自動車Aは信号のない横断歩道で停車しているわけで、当然ながら前方に歩行者がいる事がわかるはず。追い越そうとせず自動車Aのうしろに並んで停車するのが普通(常識)である。

この女子小学生がとっさに軽トラックを避けていなかったら、軽トラックの勢いからして大きな事故になった可能性が高い。なんとも許しがたいドライバーである。これに対しインターネットユーザーたちは「とりあえず軽トラ運転手がクズなのは間違いない」や「運転のマナーが悪い地域って大変だよなぁ」と怒りをあらわにしている。


※問題の動画:ttp://www.youtube.com/watch?v=w7VjmWiKWtY

2010-04-14

「ラーメンが獣臭い」 妊娠シカ殺しの容疑者、ラーメン屋店主だった

20:22

奈良公園内の春日大社で3月、シカがボーガン用とみられる矢で撃たれ死んだ事件で、三重県津市ラーメン店経営、稲垣銀次郎容疑者(39)が文化財保護法違反の疑いで奈良県警に逮捕された。

稲垣容疑者は知人で飲食店店員の伊達恵容疑者(37)と共謀。3月12日夜から13日未明にかけて春日大社の境内で矢を放ち、シカを傷つけた疑い。シカは13日に保護されたが、その後死んだ。稲垣容疑者は「金がなく、シカ肉は高く売れると思った」と供述。周囲には「シカ肉食べないか」とも話しており、シカ肉でひと儲けする腹づもりだったようだ。

稲垣容疑者は昨年春に津市で「闘魂ラーメン晴れる屋」を開業。周辺で犬を放し飼いにしていたため、住民から県に苦情が寄せられていた。県の保健所担当者が説明する。「犬が小学校の通学路をうろついていると通報があった。ロットワイラーという種類で、成犬は体高60センチ以上になる。軍用や警備に使われ、凶暴なので、専用の施設で管理を徹底するよう指導したが、聞く耳をもたなかった」。今年1月と3月には、店の近くで宅配業者の男女と男性会社員がこの犬にかまれ、けがを負う事件も起きたという。また昨年8月には、店に隣接するガレージで豚2頭と鶏20羽を飼育。「糞尿を近くの川に垂れ流すので、悪臭がひどいと苦情があった。夏場のため、においはもちろん、川にはウジもわいていた」(保健所担当者)。

県と市が立ち入り指導に踏み切ったが、状況は改善されず、10月1日に再度指導に入った。このときはなぜか、豚が4頭、鶏は30羽に増えていた。別の敷地に移転するよう命じ、10月下旬になってようやく応じたといい、「最近は犬の事件で報告書の提出を求めていたが、本人とまったく連絡がつかない状態だった」(同)。

肝心のラーメンの評判もさんざんで、地元住民は「食べたいという声は聞いたことない」。ネット上でも《『まずい』 接客態度、衛生観念、どちらも最悪》《ラーメンが獣臭い》などと批判のオンパレード。