Hatena::ブログ(Diary)

生地問屋のブログ 『あした天気になぁーれ!!』 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-04-09 おすすめの本真珠ジュエリー このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

2015-08-27

道路交通法の改正は自転車の利用を阻害している

道路交通法の改正は自転車の利用を阻害している



「ながら自転車」違反の線引きは 携帯・傘…摘発89件

携帯電話で話したり、傘を差したりして自転車に乗る「ながら運転」を、警察が1〜6月(上半期)に少なくとも89件摘発した。警察庁のまとめでわかった。ながら運転が絡んだ死亡事故や、高額の賠償が命じられたケースもあり、警察庁は「悪質な違反の摘発を徹底したい」としている。

自転車のルール変わります 危険運転、摘発2回で講習
 自転車で悪質な違反を繰り返すと講習を課す新制度が6月に始まり、ながら運転も対象になることがあるため初めて調べた。警察官の指導警告に従わずに道路交通法違反(運転者の順守事項違反)容疑で「赤切符」を切られるか、自損・物損事故を起こして同容疑で「事件送致」されたものを「摘発」として集計した。

 89件の内訳は、携帯電話での会話が41件▽イヤホンなどの使用29件▽傘差し12件▽携帯電話の画面の注視7件だった。

 では、違反かどうかはどこで線引きされるのか。各公安委員会が規則で定めており、都道府県によって異なるが、警察庁の説明では、携帯電話を持って通話や操作をしたり画面を注視したりするのは禁止だ。ハンズフリー機能を利用した通話は違反に問われない可能性が高い。

 傘は、専用器具でハンドルに固定する方法もある。手に持って差していないため順守事項違反にはならないが、荷物の安全な積載方法や制限などを定めた規定に抵触する可能性がある。

 イヤホンは安全な運転に必要な周囲の音や声が聞こえるか否かがポイント。片耳なら許されるということではないという。

 警察庁の担当者は「視野を妨げたり安定を失ったりする『ながら運転』は危険。悪質な違反の摘発を徹底したい」と話す。

 一方、警察が上半期に自転車の運転者を道交法違反容疑で摘発した総数は5284件。通年で過去最多だった昨年の同期の1・46倍だ。11年10月に取り締まりを強化して右肩上がりで増えている。主な危険行為は信号無視(3093件)▽遮断機を無視した踏切への立ち入り(1109件)▽一時不停止(190件)だった。


2015年6月1日から施行された道路交通法の改正、
これによって色々な面で不自由さを強いられるようになったが、
中でも、日頃、頻繁に自転車を利用していた人にかなりの悪影響を与えているように思います。
信号無視、ブレーキ無い自転車、酒酔い運転までは理解できるとしても、
傘を差しての運転が駄目となると、本当に迷惑な話になってしまう。

傘を差しての自転車の運転が危険というのはわかるのだが、
それよりも、徒歩でスマホを操作している、見ている人の方が圧倒的に多く、
傘を差しながらスマホなんて奴もいるので、
こいつらが交通の邪魔をしている事の方が危険。

結局は、国の税収入に大きく影響を与えているスマホ業界だけに、
規制なんてかけることなど考えてもいないのだろう。

ましてや、SNSがらみで子供が犯罪に巻き込まれたり、
スマホや携帯で振り込め詐欺を行う者もいるのに、
無法状態というのはどうなんだろう。

利便性という奴もいるだろうが、
はたしてそうなのだろうか?


もうひとついうと、
自動車の方が何百倍も危険な乗り物だと分かっているのに、
いまだに運転者の技能に頼っているのは問題だと思う。

最高速度を50km/hに機械的に規制するとか、
ボディの材質を柔らかい物にするとかの改良は一向になされていない。

何を勘違いしてか、
自動運転自動車開発に乗り出す始末。
それなら、少人数で走る路面電車を作ればいいだけじゃないか。


便利だから、儲かるからという理由だけで、
間違った方向に走り続ける人類。

これから先、どのようになっていくのだろう。

2015-06-20

髭の仙人の神社でのお参りの作法

f:id:dragonryu50:20150620163631p:image

髭の仙人のお参りの仕方は変わっている。(髭の仙人、独善と偏見です)
鳥居で立ち止まって、神殿に意識を合わせながら、気持ちを静めます。
軽く胸で手を合わせて、
「入らせていただきます。」と唱える。
神殿の前で二礼二拍してから、軽く胸で手を合わせて
「お願いします。」と唱えます。
手を下ろして黙祷します。

(二拍の場合、軽く二拍しています。二拍で大きな音をたてると
静めた心が音の波動で荒くなってしまう、
神さまも大きな音を立てられたら迷惑であろう。
あなたの耳元で他の人が大きな音で拍手をされると、
うるさく感じるであろう、同じである)

黙祷も終わると、二礼二拍して、胸で手を合わせて
「ありがとうございました、神さま大好きです」と声を出してお礼します。
このようなお参りの仕方をしている。


手相占いで有名な芸人の島田秀平さんが
神社でのお参りの作法を紹介されている番組を観ました。

最近は、パワースポット巡りなどの流行もあって、
神社へお参りする人が増えましたので、
こういった作法を紹介する番組はとても良いものだと思います。

神社でお参りする際、
みなさんどのようなことを祈っているのだろうかと
いつも思うのですが、
自分の心も含め、人の心はわからないものです。

さて、髭の仙人が行っているお参りの作法は、
それまでのわたしにとって衝撃を受けるものでした。

でも、妙に腑に落ちるというか...

勝手にズカズカと神社に入っていき、
好き勝手な願い毎ばかり、
それでは神様もお困りかもしれません。

気を付けたいと思いました。

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村

2015-05-12

真理を求めて 2-1  自然編

自然を相手に

自然が豊かな山の中、いると、心が穏やかになってしまう。
山の中に入らなくとも、遠くから山々を見ているだけでも、
心は落ち着いてくる。
髭の仙人は、精神世界に入る前であるが、17,8才の頃、
自宅の二階から、毎日のように生駒山を見ていた。
夏は生駒山入道雲がモクモクと湧き出てくる。
何時間も見ていた。
大空に浮かぶ雲を見ていると、心が澄みわたってくる、
今となって考えると、心が澄みきっていた感覚は、空の世界だったのかな、

人の心は、地位、名誉、出世をし、金儲けができると、偉そうにする
人々が多いのである。
地位、名誉を得、-出世をし、金儲けができない人も
心はザワザワとなり、恨み、ねたみ、そしり、怒り、
自己嫌悪に陥ったりする。
心は雑踏と混乱の世界にいるようだ。

感謝、愛にしてもそうである。
人に対して感謝であり、人を愛することが、良いとされている。
髭の仙人は伝える。
自然なる緑に感謝する気持ちを作っていくことです。
自然に感謝する気持ちで人々と接していけば良い。
自然を愛する気持ちで人々と接していけば良い。
自然を相手にしていると、善なることも囚われ拘りが消滅する。
善いことをやろうと思っている間は、出来ていない証拠です、
自然界の一部である緑を見つめながら、自然を相手にしていくことです。

自然を見て思うことが、その人の心の状態です。
自然は汚い、
自然は争っている。
隣の庭は綺麗だが、私のところは汚い、
と言った人がいる。
マアー、最初はそうだろうなー

自然なる緑に心を合わせていくことです。
自然なる緑、山、川、海、雲に意識を合わせることです。
自然な心になるべき努力するべきなのです。
自然な心で人々と接する。

自然なる緑を、何十年と眺め、見つめてきた。
緑は、静の世界、静かであるが、彼らも生きている。
自然の摂理に従って生きている。
緑は自然に生きているが、自己のやるべきことは、しっかりとやっている。
強く、美しく、生命を躍動させて生きている、しかも静かである。
静かであるが、静かを目的にすることではない。
自然を相手にすることが目的である。
結果として静かになるということである。

自然なる山川草木、雲、自然を相手にしていくことです。
自然なる心を会得すると、樹木、草花のように、
強く、美しく、生命を躍動させて生きていくことが可能となる。
自然なる心となると、強く、美しく、生命を躍動させて生きているが
静かとなる。
神さま、仏さん、感謝とか愛、慈悲であれば解るのだが、
自然であると説いても漠然としているので解らないだろうな、
しかし「自然を相手」に、続ける人だけが自然の心を得られるのであろう。


最近自然に触れる機会がめっきり減っていたので、
金比羅さんに行ってきました。
合計で1386段もの階段は本当にきついです。
でも、自然の中を歩み進めていくことで、
日頃味わえない感覚を体中で満喫できた気がします。


いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村

2015-03-05

駐韓米大使、襲われる 米高官「日本寄り」発言と関連か


韓国に駐在の米国大使が暴漢に顔を切りつけられたそうです。

永年にわたる韓国政府による反日感情の植え付けが
国民をどんどんおかしな方向へ歩ませているのでしょうね。

最近中国寄りの韓国なだけに
今後の米国の対応次第で韓国は大変な事になるように思います。

日本に居ると海外の情報が正しく伝わってこないのは事実ですが、
中国韓国でも同じなんだと思います。

従軍慰安婦問題にしても、
私自身がその人達と会ってお話したわけでもないので
真実が何なのかを知りうる事もできません。
これは誰もが同じだと思います。

ましてや第二次世界大戦時ともなると、
過去のさまざまな歴史からしても
敗戦国である日本が悪者になるのは必然です。

米国は今でも強大です。
我々が知る科学を遥かに越えた技術を温存しているように思えます。

その米国に対して唾を吐きかける行為は
結果的に自国を危うくするだけです。

今回の事で変貌していく今後の韓国の姿は
沖縄に住む人達にも大きな影響を与える気がします。

何事も中庸が大切です。
自分の利益の為だけに何でもやるというのは、
いずれ自分に数倍の災いとなって返ってくるものです。