スマートフォン用の表示で見る

振り込め詐欺

社会

振り込め詐欺

ふりこめさぎ

相手を騙して、金銭を振り込ませる詐欺行為の総称。

もともと「おれおれ詐欺」と呼ばれていたが、警察や事故の被害者などを装って振り込ませる手口が増えたため、警察庁が2004年12月9日に「振り込め詐欺」という名称へと変更した。さらに、被害者のもとへ直接、金銭を受け取りに行く手法が増加したため、2013年に新たな名称を公募し、2013年5月12日に「母さん助けて詐欺」へと変更した。

詐欺かどうかを見極めるポイントとして「いきなり示談金を支払えと言われたらそれは詐欺である」が存在するが現在は通用しないであろう。怪しい電話が来た場合はまず当人に事実を確認するのが最善策である。