Hatena::ブログ(Diary)

はけの徒然日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 04 | 05 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 11 | 12 |
2012 | 02 | 03 | 05 |
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2015 | 05 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 04 | 05 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 |

2017-03-20(Mon)

PowerShell - スクリプトブロック

以下の様に、スクリプトブロックを変数に代入できる。呼び出しは変数に"&"を付加する。

なので高階関数のようなことも可能になります。

$plus1 = {
    param( $a )
    return $a + 1
}

# 第一引数にスクリプトブロック
# 第二引数にリスト
function map($fn, $list){
    
    $list | %{ return &$fn $_ }
}


map $plus1 @(1,2,3)
# => 2
#    3
#    4

2017-02-13(Mon)

PowerShell - SHA256ハッシュ値文字列の取得

function getSHA256Hash( [string]$s ){
    $sha256 = New-Object System.Security.Cryptography.SHA256Managed
    $utf8   = New-Object System.Text.UTF8Encoding

    $h = $sha256.ComputeHash( $utf8.GetBytes($s) )

    return ($h | %{$_.ToString("x2")}) -join ""
}

Write-Host $(getSHA256Hash "") # 空文字
# e3b0c44298fc1c149afbf4c8996fb92427ae41e4649b934ca495991b7852b855

Write-Host $(getSHA256Hash "あ")
# dc5a4d3d82f7e15792959dc661538ae0e541ce66494516f5c9cfd9cd3308494d

2017-02-11(Sat)

PowerShell - 簡易GUI電卓

簡単GUI電卓作成

少々悩んだ点として、関数内でグローバル変数アクセスする場合は、$varを$global:varとすること。でも、本当は引数経由でアクセスしたほうが良いのですが……。

あとボタンオブジェクトは、配列で処理するとソースもっとすっきりするはず。


ソース

続きを読む