Hatena::ブログ(Diary)

じゃがの日記 Twitter

2017-05-28

 『デレステ』・・・ほとんど曲もイベント参加もしなくなってしまったけれど、一日1回とライクだけやってます。

 でもって、久々に「SSR 五十嵐響子」が!

f:id:jagabata:20170529013152j:image

[][]

 『進撃の巨人 Season2』の第34話「開口」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 木の上で話をしているだけで終わってしまった。
 虚々実々な駆け引きが行われる所なんだろうけれど、そんな腹芸をエレンができる訳も無く、感情を殺すといった数分後には感情を抑えられないという鳥頭っぷりでした。
 ってか、エレンが感情に任せて話をまぜっかえすため話が進まない。

 それにしても、時折ライナーが記憶障害なのか、頭おかしくなってしまっているのか、単なる責任逃れになるのは何かの伏線となるのか・・・。

[][Re:CREATORS]

 『Re:CREATORSレクリエイターズ』の第8話「わたしにできるすべてのこと」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 いろいろと進んでいるようだけれど、状況が進展しているだけで実際にはそれほど進んでいない・・・むしろ、主人公の一言で解決しそうな勢いでありました。この作品の微妙な点は、すべて主人公として位置づけられているっぽいメガネのはっきりしない態度なんだな、と思い至りました。

 ほんでもって最後は軍服の少女に対して、魔法少女が戦いを挑むも・・・無限の剣製というか宝物庫から呼び出しているのか、その攻撃に対してマップ兵器による自爆を選択するのでした。なんか、魔法少女の能力が最強っぽい事を言っていた気がするので、ここで封印する訳ですな。

[][]

マジパネーション」(3人組)
 『グランブルーファンタジー The Animation』の第9話「雲上の水平線」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:雨宿り中のルリアの笑顔

 おっさんよりおっさんな新キャラの手伝いで、お買い物デートする事になるグランとルリアの話。
 買い物も順調で二人の仲も深まる中、グランの隙をついてルリアは攫われてしまうのでした・・・なんちゅうか、危機感がなかったと言いましょうか、狙われているという実感がないのか、土曜アニメは基本的に主人公がダメダメなのが多くてなんですなあ。まあ、グランはまっすぐで悪い訳ではないのだけれど。

[][]

これより自宅警備を開始する!」(紗霧)
 『エロマンガ先生』の第8話「夢見る紗霧と夏花火」を視聴する。
 OP:有 ED:特殊ED メイン: 保存:○ 見所:電撃文庫のコラボ暴力

 応募者による打ち上げを行う話。全くの新キャラとして登場したキャラは男性な上に参加作家二人は政宗に夢中で蚊帳の外・・・とても同情致しました。政宗の妹LOVEっぷりが悪化の一途を辿っていて、なんともかんとも。しかも、ムラマサが2番になる理由も良く分かりませんでしたがね。

 まあ、今回は黒猫に始まって、お兄様、ホロ、キリトといった電撃文庫のキャラクター達が登場、しかも声優も同じという徹底っぷりを楽しむ話でありました。

2017-05-27

[][]

 『正解するカド』の第7話「サンサ」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:沙羅花の浴衣

 新たな異方からのプレゼント「サンサ」・・・見るだけで異方を理解できるというもので、睡眠が不要になるのは、複数の自分がいる事で交代ができるため、であるらしい。簡潔だけど、ある意味コピーロボットの内在化か?

 そして唐突なお祭りで、沙羅花が浴衣を着るのはともかく、まさかヤハクィザシュニナまで浴衣を着るとは思いませんでした。まあ、沙羅花は最後に不穏な発言をしておりましたけどね。そんな組織的活動が動き始めているのだろうか、と。

[][]

 『ソード・オラトリア』の第7話「依頼と分断」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 アイズが依頼で地下へ・・・それを追うレフィーヤ達の話。
 なんだろう、何かが足りない、そう感じてしまう作品でありました。

[][]

ゲームで勝負だお」(ベルフェゴール)
会社行ってる場合じゃないぞ!」(冒険者)
 『sin七つの大罪』の第6話「怠惰オンライン」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:”あんずのうた”かと思わせる挿入歌

 ネトゲ信者を集めている怠惰のベルフェゴールの作ったゲームの中で魔王として君臨する事になったルシファーと、そのルシファーを倒すべく勇者として鍛えられる真莉亜という話。
 相変わらずおバカな頭空っぽにして見られる良い内容でした。今回はエロ分少な目・・・でもなかった。

[][]

 『信長の忍び〜伊勢・金ヶ崎篇〜』の第34話「鬼と化け物」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 北畠具教の襲撃によって倒れる滝川一益を助ける為、単身剣豪に立ち向かい引けを取らない千鳥、という話。

[][][]

 書籍:『コミックレックス
 店舗ゲーマーズ秋葉原
 特典:『リンナ警部は呼吸ができない』のオリジナルカード。

f:id:jagabata:20170528022506j:image

 感想
 新連載『朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER』(作:BNEI/PROJECT iM@S、脚本:高橋龍也、画:まな)は、表紙&巻頭カラー。765プロ事務員音無小鳥の若い頃(アイドル時代)を描いた作品。

f:id:jagabata:20170528022609j:image

 人気を博したまなさんによる作品という事でとても期待しております。まだ高校生時代で高木社長と出会うまでしか描かれておらず、この後どういった経緯があって、ああなってしまったのか、とても気になります。
 でもって、やはりこの二人は若き頃の高木社長、と黒井社長?

f:id:jagabata:20170528022640j:image

f:id:jagabata:20170528022726j:image

 ほんでもって日高舞は引退しておりました。
 『かんなぎ』(武梨えり)は、最終回に近い内容となっていて、次回から最終回にかけては日常へ?

[][][]

電撃マオウ 2017年7月号

電撃マオウ 2017年7月号

 『電撃マオウ』は、『アイドルマスター SideM』のB2サイズポスター付。
 『アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover』(作:バンダイナムコエンターテインメント、画:稲山覚也)は、可奈が星梨花と一緒に美希・雪歩・律子のライブを生で観に行く話。

f:id:jagabata:20170528022848j:image

 バックダンサーとして翼と可憐が登壇しておりましたが、翼のミスを華麗にフォローする美希、丁度ミリオンの落ち込んだタイミングで神MCをする雪歩、バックダンサー個々の特徴まで把握する律子とさすがは先輩という立ち位置でした。

f:id:jagabata:20170528022908j:image

f:id:jagabata:20170528022937j:image

 しかし、その先輩たちを知らないという星梨花はいかがなものか、と。
 『ぷちます!』(明音)は、毎度の二部構成。Aパートは壊れた着ぐるみを修復するまでの話。

f:id:jagabata:20170528023002j:image

 Bパートは、風邪をひいたゆきぽをそれぞれのやり方で看病する話(ぷちどるが)。

f:id:jagabata:20170528023638j:image

 なんか両方の雑誌ともアイマスばかりですな。

2017-05-26

[][]

 PS4版『New みんなのGOLF』のクローズドオンラインテストが開始されました。

 テスト当選しておりましたので、早速開始しましたが、キャラメイクやり過ぎ!
 って事で、目だけでも種類だけでなく、角度、横幅、縦幅、位置、全て設定可能と言う細かさ・・・まあ、プレイを重視したいので早々に作って開始しましたがね。

f:id:jagabata:20170527030144j:image

 ゴルフは普通に動いているだけでも楽しい・・・ってか、『WoT』並に時間を忘れてしまう。

f:id:jagabata:20170527033910j:image

[][]

 『月がきれい』の第7話「惜しみなく愛は奪う」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 遊園地デート。
 カップル組み合わせの勘違いから、イライラ展開が続くかと思いきや、男が男を魅せた?
 まあ、あの運動部員も良い奴ではある様ですが、恋のライバル女性側がなあ。

 そして、相変わらずなCパート。

[][]

 『冴えない彼女の育てかた♭』の第7話「リベンジまみれの新企画」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:タイトル回収

 前回から二ヶ月が経過してバレンタインデーに至るも、加藤激おこ状態は変わらずでありました。
 って事で、加藤の心を氷解させるまでの間の束の間の先輩・幼馴染のターン。そして、新たな企画が立てられるのでした。

[][]

週刊ファミ通 2017年6月8日号

週刊ファミ通 2017年6月8日号

 『週刊ファミ通』を久々に購入。dマガジンで読めば良いのだけれど、今週号は≪アトリエシリーズ≫の20周年特集と『三國志13PK』のシリアルコードが付いているが故に購入しました。まあ、シリアルは『三国志大戦』とのコラボで武将の入れ替えだけですがね。

2017-05-25

[][]

 『サクラクエスト』の第8話「妖精のレシピ」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン:四ノ宮しおり 保存:△ 見所:髪を下したしおり

 先週も出張っていたので、前回がダブルメイン回かと思っていたけれど、今回もしおりがメインで観光協会と町内会の軋轢によって、しおりがリーダーシップを発露するまでの話となっておりました。
 なんか町興しに失敗しても、彼女達が自立成長したという結末でも良くするのかな?

[][]

 『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』の第7話「ただいま帰りました」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 戻ってきたタトリは、ヴィレムへの想いを更に募らせると共に身体への異変が・・・赤い髪に血液と・・・OPのは実は、と言う展開なのか、ひょっとして人間になるのか?
 物語としては、新しい黄金妖精も登場して、少しずつ敵の様子も判明してきましたが、日常話はそろそろ終わって、あとはバトル展開が続きそうですなあ。設定的にもうちょっと悲惨な話になるのかと思いきや、未だに死者はゼロですしねえ。

2017-05-24

 昨日ですが『艦隊これくしょん〜艦これ〜』で長門改二が実装されました。

f:id:jagabata:20170525020551j:image

 初の戦艦で重宝致しました・・・が、高速戦艦全盛の昨今出番は減って、1ページトップに近かったレベルも2ページ目へと・・・。

 復権なるか?

[][]

アニメです」(ちひろ)
 『シンデレラガールズ劇場』の第7話を視聴する。
 OP:無 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 メイド服、和風メイド、のメイド祭りな話となっておりました。
 って事で恥ずかしい奈緒(サンライズ立ちも有り)やら、影響されまくりアナスタシア、同様に影響されまくり可愛い卯月となっておりました。可愛いだけでしたが、まあ5分枠でこれだけ可愛ければ良いですな。

 一応、紗枝も出ておりました。

[][]

 『サクラダリセット』の第8話「WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL 3/3」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 爺さん婆さんの長年の恋愛が成就するまでの話。
 そして全ては魔女の掌の上でありました。

 会話は相変わらずですが、頭脳戦っぽい伏線貼りまくりはなかなか楽しい。

2017-05-23

 健康診断の結果がヤバかったので、しばらくは摂生しようと思います。

 まずは珈琲を抑えめにしようかな、と。

[][]

 『笑ゥせぇるすまんNEW』の第8話「夢に追われる男」「ひげタクシー」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 夢に/悪夢にうなされるおっさんが、喪黒からもらったキャンディによって夢の中の美女と出会うも・・・という話。まさかの小山力也さんと柚木涼香さんのうたわれコンビという事で、Twitterやら某掲示板やらでは、最後のシーンがフォークでないことに違和感を感じる方々が多数状態で、今でもうたわれは愛されているんだなあ、と。
 新作・・・前編の途中で投げているんだっけか。

 ひげ/気弱なタクシー運転手が、喪黒からもらったヒゲによって強気なドライバーとなって、という話。前の話が悲惨な終わり方だったが故にこちらは逮捕(すぐ釈放?)されただけだから幸せですな、と。先週もだけど、後半はマイルドにしているのかな。

[][]

 『フレームアームズ・ガール』の第8話「決起集会」「秋に呼ばれて・・・」を視聴する。
 OP:OP(絵UP) ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 決起/轟雷改の再戦のため、決起集会を開催する話。
 迅雷の忍者ショーに始まって、手品、オペラ、漫才、そしてあおの手紙、と感動的な話に仕上がっておりました。お金目当てですけどね。

 秋に/公園でフィギュアとおままごとをする女子高生の話。
 ニパ子に次いで霊的存在を出してきて、実はホラーアニメなのか? と。安定して観られるだけ面白いですなあ。

2017-05-22

[][]

 『アリスと蔵六』の第7話「ともだち」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 紗名が双子と出会って親交が復活する話。
 二部始まってサブタイから、紗名に新しい友達でも出来るのかな、と思ったら、1話に出てきた双子だけでした。

 結局、彼女たちの存在はどこまで世間から認識されているのだろうか、と。

[][]

 『ID-0』の第7話「生存宙域」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 イドが加入する3年前の過去が語られる・・・と思ったら、アバンだけでした。
 って事で、岩の内部に閉じ込められた主人公達を救出する話。

 特筆すべき点は無し。

[][]

しきたりは破るためにあーる」(アツコ・カガリ)
 『リトルウィッチアカデミア』の第20話「知性と感性」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:

 ダイアナ篇終了。さすがはダイアナでありました・・・アッコへの嫉妬故に闇落ちするとか思った時期もありましたけれど、そんな事は絶対なさそうな良い娘でありました。魔法に関して真摯に情熱的に思い悩んでいるという。ある意味、本作品のもう一人の主人公と言っても過言ではないでしょうなあ。最近、出番少なくなっていたけれど・・・。

 それにしても、スーシィのおかげで毒耐性を持っていたとは、友情は大事ですな。

[][]

 『つぐもも』の第8話「ある日の加賀見家・モテモテフレグランス」を視聴する。
 OP:有 ED:有 メイン: 保存:△ 見所:ぷりんのうた

 良い話と酷い話の二部構成。
 前半は無言劇に近い演出で二人の幼女の心温まる風?な内容でしたが・・・後半は、惚れ薬ネタはともかく風呂場のシーンは最低でありました。見せませんしね・・・いや、3回は見たくないか。

[][][]

 書籍:『まんが4コマぱれっと
 店舗ゲーマーズ秋葉原
 特典:『スターマイン』のメッセージペーパー

 <F

f:id:jagabata:20170523020935j:image

ONT color="#0000cc">感想:
 『未確認で進行形』(荒井チェリー)は、末続の見合い話つづき。しかも、その相手は真白の従弟・・・ってか、この間出ていたキャラでしたな。メインのカップルが成就してしまったので、周囲を埋めていく事になったようです。

f:id:jagabata:20170523020956j:image

f:id:jagabata:20170523021009j:image

 『アイドルマスター ミリオンライブ! バックステージ』は、予定通り休載。