スマートフォン用の表示で見る

楳図かずお

マンガ

楳図かずお

うめずかずお

恐怖漫画の神様。

1936年9月3日、和歌山県高野山生まれ。奈良県五条市育ち。

1955年、「森の兄妹」「別世界」でデビュー。1965〜1966年の連載「ママがこわい」「ヘビ少女」などが大ヒットする。1972年から「漂流教室」を連載開始、1975年に第20回小学館漫画大賞受賞。1976年からギャグ漫画まことちゃん」の連載開始。

その他代表作として、「わたしは真悟」「神の左手悪魔の右手」「14歳」「おろち」「洗礼」「猫目小僧」など。

なお、トレード・マークの「赤と白のシマ模様の服」は、「子供の頃、船員にあこがれていたから」だそう。

LPの発表やTV出演等、様々なメディアでの活躍もしている。

2014年、自叙伝的な要素を含むホラー映画作品「マザー」で映画監督デビューを果たす。


リスト::漫画家