Hatena::ブログ(Diary)

文学フリマ事務局通信 Twitter

文学フリマ事務局代表の日記です。文学フリマの最新情報を中心に更新。
文学フリマの公式サイトはhttp://bunfree.net/です。
 2015年9月20日(日)「第三回文学フリマ大阪」
 2015年10月25日(日)「第一回文学フリマ福岡」
 2015年11月23日(月祝)「第二十一回文学フリマ東京」

「文学フリマWEBカタログ」は無料ですべての参加サークル情報を閲覧できます。

個人的な内容や文フリ裏話的なコトは「事務局通信・別冊」のほうで書いたりしてます。

2015-08-11 第二十一回文学フリマ東京の出店申込を締め切りました

第二十一回文学フリマ東京の出店申込を締め切りました

| 第二十一回文学フリマ東京の出店申込を締め切りましたを含むブックマーク

二十一文学フリマ東京の出店申込を締め切りました。

今回の申込件数は734件。

700オーバーですが、配置を工夫すれば会場におさまりますので、抽選は行いません。

(実際この後にキャンセルも出るでしょうから、もうちょっと減ると思われます…。)

各種締め切り

出店者のみなさまは忘れずにお願いします

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20150811

2015-08-09 「第二十一回文学フリマ東京」の出店申込締め切りは8月10日まで!

「第二十一回文学フリマ東京」の出店申込締め切りは8月10日まで!

| 「第二十一回文学フリマ東京」の出店申込締め切りは8月10日まで!を含むブックマーク

11月23日(月祝)開催の「第二十一文学フリマ東京」出店参加申し込みを受付中です。

申込締め切りは8月10日(月)23:59までです!


イベント二十一文学フリマ東京
開催日2015年11月23日(月祝)
時間11:00〜17:00
会場東京流通センター 第二展示場
アクセス東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
ブース約650ブース募集予定
出店申込締め切り2015年8月10日(月) 23:59
主催文学フリマ事務局

文学フリマの申し込みの手順は一般的同人誌イベントとは異なりますので、思い立ったその時に申し込みを済ませておくべきです。

とりあえず申し込みを済ませておくべき三つの理由

参加費をあらかじめ支払う必要がない

多くの同人誌イベントは申し込み手続きをする際にあらかじめ参加費振り込みを済ませておくか、同時にクレジット決済をしなくてはいけません。

しかし、文学フリマ場合は申し込み締め切り後に抽選の有無が確定してから、参加費のお支払いをご案内させていただきます

出店参加を希望する方は、先に参加費支払いをする必要はなく、まず手続きだけ済ませればよいのです。

万が一、申込多数で抽選になった場合でも、参加費を払う前に当落がわかるので返金手続きの手間もなく、振込手数料の払い損になることもありません。

もっとも、現時点での申込件数と会場のキャパシティを考えれば抽選になる可能性はとても低いです

文学フリマでは過去6年間、抽選になったことはありません。

手続きをちゃんと済ませれば、ほぼ参加は確定します

申し込み内容をあとから簡単に変更できる

文学フリマの申し込みは、住所など申込者の情報や、サークル名・サークル紹介文などのカタログ情報を申し込み後に何度でも修正できます

変更の締め切りは以下の通りです。

まり、「まだサークル名を決めかねている」「出す本の内容が決まっていないから紹介文を書けない」という人も、あとから加筆修正すればよいので、参加する意志があるならとりあえず申し込み手続きをすませておくべきなのです。

情報の変更については文学フリマ出店ガイドの「申込内容変更」の項目をご覧ください。

ブース数や追加椅子数に関しては参加費に関わるため8/10の申込締め切り後は変更できません。

やむを得ない時は簡単な手続きキャンセルできる

参加したい気持ちがあっても、「まだ本を作れるかわからない」「当日の都合が見えない」という人もいるでしょう。

文学フリマの申し込みは、「申込内容変更」画面の【キャンセル(参加をとりやめる)】ボタンを押すことでキャンセルすることができます(参照→http://bunfree.net/?circle_guide#l13)。

事務作業上は申し込み締め切り(8/10)までにはキャンセルかどうか確定していただきたいところではありますが、その後の参加費支払いの締め切り(9/7)までにキャンセルをしてもらえば構いません。

なお、参加費支払い後もキャンセルをすることはできますが、参加費の返金は行いませんのでご了承ください。

(ちなみに、キャンセル手続きをすると自動的WEBカタログに表示されなくなるので、やむを得ず開催直前に参加できなくなった場合でも、この手続きを行うことをおすすめます。)

もちろん、この公式手続きを経たキャンセルについては特にペナルティなどはありません。

そしてシステムからキャンセルできるということは、わざわざ主催者宛てに「この度はやむを得ない事情でキャンセルをお願いしたく……」みたいなとても精神的負荷の大きいメールを送る必要がないということです。

まだ予定が見えないけど参加する意志があるのであれば、「申し込みをせずに締め切りギリギリまで様子を見る」のではなく、「まず申し込みを済ませてからギリギリまで様子を見る」べきなのです。

からますぐ申し込みを!

というわけで、文学フリマの申し込みシステムは“とりあえず申し込む”ということができるような対応をしています

アカウント登録しておけば申し込み開始時と締め切り前にメールでお知らせが来るし、先にお金を払う必要もなく、あとから申し込み情報修正できて、やむを得ないときにはキャンセルも簡単にできる。

申し込み手続きギリギリに行うメリットはまったくないと思います

文学フリマ東京では二次募集キャンセル待ちを行う予定はありませんので、締め切りまでに申込を済ませるようにお願いします

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20150809

2015-07-16 文学フリマ札幌開催決定&エブリスタと提携・立ち読みカタログ提供開

文学フリマ札幌開催決定&エブリスタと提携して「立ち読みカタログ」提供開始

| 文学フリマ札幌開催決定&エブリスタと提携して「立ち読みカタログ」提供開始を含むブックマーク

文学フリマの輪が広がっていきます

「第一回文学フリマ札幌」2016年7月23日(土)開催決定!

名称第一回文学フリマ札幌
開催日2016年7月23日(土)
会場さっぽろテレビ塔(北海道札幌市)
※2F [しらかば・あかしあ・はまなす・すずらん]4室一体利用
時間11:00〜16:00予定
出店者募集約100ブース予定
出店者募集期間2016年3月頃を予定
主催文学フリマ札幌事務局
公式ツイッター@BunfreeSapporo
公式ブログ文学フリマ札幌事務局通信

もちろん、初となる北海道での開催です。

今回はあえての土曜日開催です。

2015年度末(つまり来年春ごろ?)には北海道新幹線も開業予定(新函館北斗駅まで)ですので、今年の金沢のように、来年の今頃は「北海道ブーム」に沸いているんじゃないかと期待しております

なお、「東北で文学フリマを開催するって話はどうなったの?」と心配している方もおられるでしょうが、ご安心ください。

正直なところ、会場の予約に漏れてしまって当初より開催の確定がずれこんでいるだけです。

開催場所は岩手に定めつつあります

そのあたりもいずれ、ご報告できると思います

文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」を提供開始

今度の「第二十一文学フリマ」より、株式会社エブリスタと提携して「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」の提供をスタートさせます

出店者は自分作品の一部を簡単な操作立ち読みカタログに公開することができます

来場者は、立ち読みカタログ掲載されている作品を読むことで、会場に足を運ぶ前に出店者の作風を知ることができます

作品を公開する機能既存文学フリマWebカタログにはなく、「文学フリマ×エブリスタ 立ち読みカタログ」によって、創作者と愛好者の出会いの場がいっそう広がります

さらに今回、記念として「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」が実施されます

はっきり言って、応募条件を考えるとかな〜り高い確率で1,000円分のAmazonギフト券をゲットできると思います

第二十回文学フリマ東京に出店する方は、「立ち読みカタログ」を利用しない手はないです。

もう一度言います

応募条件さえしっかり満たせば、かな〜り高い確率で1,000円分のAmazonギフト券をゲットできると思います

なお「そもそもエブリスタって?」という方は下記の文章をご覧下さい。

株式会社エブリスタとは

株式会社エブリスタ(http://everystar.jp/)は、次世代スマホ小説プロデュースするスマホ総合出版社です。

株式会社ディー・エヌ・エー株式会社NTTドコモの合弁会社として2010年設立されました。

月間770万人が訪問するスマホ小説サイト「E★エブリスタ」を通じて、220万点以上の作品を配信しています

また、年間100冊以上のスマホ作品書籍化プロデュースや、プロ作家を育成・発掘をする「ノベリスタ小説スクール」(監修・石田衣良氏)の運営など、スマホ小説文化の発展に積極的に取り組んでいます

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20150716

2015-07-15 第二十一回文学フリマ東京の出店申込期間について

第二十一回文学フリマ東京の出店申込は7/18から!

| 第二十一回文学フリマ東京の出店申込は7/18から!を含むブックマーク

2015年の秋は9月大阪、10月福岡、11月東京、と三か月連続文学フリマが開催されます

そのため、出店申込の受付期間もかぶらないように設定しました。

大阪と福岡の申込が終了しましたので、次は東京の番です。

11/23開催「第二十一文学フリマ東京」の出店申込の受付期間は

2015/07/18(土)〜2015/08/10(月)

です。

土曜日には受付開始しますので、お忘れなく!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20150715

2015-03-26 3/28「コミケットスペシャル6」(幕張メッセ)1日目に「M22b 文学フ

「コミケットスペシャル6」(幕張メッセ)に文学フリマ事務局が参加します

| 「コミケットスペシャル6」(幕張メッセ)に文学フリマ事務局が参加しますを含むブックマーク

3月28、29日に幕張メッセで開催される「コミケットスペシャル6 - OTAKU SUMMIT 2015 -」の即売会(1日目=3月28日)に文学フリマ事務局出展ます

ブースではコミケットスペシャルのために作成した「文学フリマ百都市構想紹介リーフレット」の無料配布過去文学フリマカタログ無料配布などを行います

配置番号は「M22b 文学フリマ事務局」です。

コミケットスペシャル6」に参加される方はぜひ足をお運びください

文学フリマ事務局出店情報

イベントコミケットスペシャル6 - OTAKU SUMMIT 2015 -
日程2015年3月28日(土)※1日目
開催時間11:00〜16:00
会場幕張メッセ
アクセスJR京葉線「海浜幕張駅」
配置番号「M22b 文学フリマ事務局幕張メッセ 2ホール
入場方法入場には開催日毎にカタログの購入が必要です。カタログは、開催当日に会場でも販売されます
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jugoya/20150326