Hatena::ブログ(Diary)

恵文社西大路店blog このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-06-12

水無月大賞フェア開催中!

すっかりご無沙汰の更新となりました。

お久しぶりです。

梅雨すっ飛ばして夏のような気候ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ただいま店頭では水無月大賞フェアを開催中です!

水無月大賞とは、棚で埋もれている本の中で、京都府下に店舗がある書店員有志それそれが好きな本・売りたい本に再びスポットをあて、「こんなおもろい本があるんですよ!」と、もっとたくさんの人に知ってほしい!読んで欲しい!という思いから2008年に出来た賞です。

今年で第6回目の開催となりました水無月大賞、栄えある大賞作品はこちらに決定いたしました!

カレーライフ』(竹内真/集英社文庫)

f:id:keibunshanishiooji:20130612203020j:image

カレーをめぐる冒険が、いま始まる!

人は死ぬものなのだと知ったのは、カレーライスを食べた後だった。祖父のカレー、幼い日の約束をめぐって僕は旅立つことに…。小説すばる新人賞受賞作家の大盛りカレー小説。(解説・安西水丸

(集英社公式サイトより)

食べ応えも読み応えも抜群!なボリューム。

カレーを通じて再びつながる絆、夢…ここ最近の鬱陶しい暑さを吹き飛ばすような爽やかさです。

カレー色の装丁もズラリと並ぶと圧巻!

f:id:keibunshanishiooji:20130611135545j:image

読むとカレーを食べたくなること間違いなし。

ぜひお手にとってみてください!


水無月大賞公式ブログ → http://d.hatena.ne.jp/minaduki_taisho/

水無月大賞Twitterアカウント→ @minadukitaisho



(五十棲)

2013-02-13

イロトリドリノセカイ

みなさん「冬」と言われて真っ先に思い浮かぶ色はなんですか?私はやはり雪の「白」です。空もうすぼんやりしていて白というより灰色のイメージの方が近いかもしれません。視界に入るものに色味がない。そんな印象です。


景色以外にも、なんとなく服装も黒や茶色といった暗い色を身につけてしまって、より暗いイメージを際立たせる気がします。

そこで、生活に少しでも彩りが欲しい!と思い、当店では「The Book of COLOR」と称して【色】のフェアを開催中です!

f:id:keibunshanishiooji:20130213210923j:image

色のフェアって一体どのようなものか?というと、例えば「黄色」だとすれば、タイトルに黄色が入っているもの、表紙が黄色いもの、黄色い“モノ”に関する内容が書かれたもの、黄色が連想できるもの…といったように、色に関する本を集めてみました。よって本の内容に統一性がありません!また専門的な視点で【色】について考察するようなフェアでもありません!とにかく色!色!色!

冬のフェアなので「黒」と「白」の本も並んでいます。担当イチオシは「カラスの教科書」。タイトル通りカラスのことがわかる本でなかなか興味深い1冊です。


色の本並べたからって寒さが吹き飛ぶわけではありませんが、、、寒い寒いと塞ぎこむくらいなら、せめて本で【色】を入れて少しでも気分をあげてみてはいかがでしょうか?


(五十棲)

2013-02-11

チョコレートの季節

まもなくバレンタイン!ですね!

どきどき、そわそわしている人もいれば、こんなイベントなければいいのに・・・!という人もいたり、皆さん様々な気持ちでこのバレンタインを迎えるのではないでしょうか。

私はPerfumeチョコレイト・ディスコを聴きながら(この季節になるとTVでしょっちゅう使われているのでにんまりしています)プレゼント用にという名目でチョコレート売り場に赴き、自分が食べたいチョコを買う、というのを毎年繰り返しています。。。こんな時でないとちょっとお高いチョコレートを食べる機会がないのでここぞとばかりに!


さてバレンタイン乗っかる、といことで、只今当店では「“あの人”と飲もう 紅茶プレゼントキャンペーン」として恋愛小説フェアを開催中です。

f:id:keibunshanishiooji:20130211145003j:image

きゅんきゅんする小説、切なくなる小説、思わずドキッとする小説…様々な恋愛小説をセレクトしました。


期間中、フェア対象の帯がついた文庫をご購入1冊につき、英国王室御用達高級紅茶「TWININGS」のティーバッグ2袋セットを1つプレゼントいたします。

ティーバッグはダージリンオレンジペコの2種類。

小説を読み、紅茶とともにチョコレートをいただく、なんていかがでしょうか?

期間は2月末まで。ティーバッグがなくなり次第フェアは終了いたしますのでご了承ください。


あなたがときめく1冊が見つかりますように。


(五十棲)

2013-01-25

まくらもとの

こんばんは。

1月も佳境に入りまして、昨日ニュースで桜の開花予想がやっておりました。

予想って…早いですよね。

桜が咲くのは4月。

今はまだ1月…

ううううう…まだまださむい…。

今晩から寒波さんが到来されるということで、

朝より寒い今…

お客さんが外から持ってこられる週刊誌がとんでもなく冷たいです。

「よもや凍ってはいまいな…」と思ってしまうほどです。

春のしっぽはまだつかめませんが、

今日も寒い入り口付近のレジでお待ちしております!


ところで、私事ではありますが

先日何年ぶりかのインフルエンザにかかってしまいました。

初、リレンザ吸入…。

5日間の自室謹慎…。

ウイルス扱いの日々…。

うう…。

私は自宅通いなのでご飯の心配はしなくていいのですが

私の部屋には暖房がありません。

そして


5日間の自室謹慎には不可欠であろうTVが…!TVがありません。

ラジオもありません。

オーディオもありません。

あるのは枕元にズドンとある本棚だけです。

地震が来たら私へまっすぐ倒れてくる配置の2m超えのでかい本棚しかありません。


その本棚に詰まったぎっしりの漫画しかありません。

でも

5日間の内2日はその漫画に助けられました。

漫画

まんが

マンガ…

大好きな漫画

小さい頃集めていたまんが

最近は全然読まなくなったマンガ…

それらを読み返し

2日過ごしました。

いいですよね

マンガ。

皆さんにも、自分イチ押しの漫画があるかと思います。

ちなみに私は「乱と灰色の世界」です。

入江亜季さんの漫画です。

ちなみに「エマ」乙嫁語り」の森薫さんも好きです。

「天才ファミリーカンパニー」も好きです。

とまあ

尽きませんが

只今恵文社西大路店では

「スタッフオススメ! コミックフェア」を開催中です。

2階売り場にて

スタッフおすすめの本と、POPがありますので是非!一度見てみてください。

そして是非!一緒にハマってください!!

わーーー!!



(はー…なんとかまとまって良かった!笑)  野中でした!

2013-01-10

寒さに勝ちたい

あけましておめでとうございます!

新年のご挨拶がすっかり遅くなってしまいましたが・・・

2013年も究極の普通の書店を目指して邁進してまいりますので

恵文社西大路店をどうぞよろしくお願いいたします!



私が西大路店に勤務するようになって数ヶ月

以前から負け戦だとは思っていましたがやはり負けました。

いや、戦わずして負けました。

何に負けたって、、、それは寒さです。

以前から西大路店は寒い!と話には聞いていたのですが

すみません、ナメてました。寒い!寒すぎる!

ここ数年はお目見えすることのなかった霜焼けが久しぶりにできました(涙)

指がめっちゃかゆいです。この文章を書いてる今まさにかゆいです!


もともと冷え性で、極度に寒がりでもある私。

店頭で身をすくめて寒そうにしているスタッフがいたらそれは間違いなく私です。

この冬いかに戦い抜くか、常日頃作戦を練り試行錯誤する毎日です。。。


私のように寒がりな方は少なくないはず!

特に女性はあれこれ色々対策を考えているはず!

みんなでこの寒さを乗り越えましょう!


という個人的な思いを実用書コーナーにてぶつけています。


f:id:keibunshanishiooji:20130110220436j:image

重ね着は当然のことですが、その重ね方にも一工夫あったり、

体の中から改善して冷えとりすることも健康・美容のためになっておすすめです。

私もお灸を始めようかと考えています。

まずは霜焼けを治すことから始めますね。。。

みなさんも寒さに負けない体作りを!


(五十棲)