スマートフォン用の表示で見る

いただきストリート

ゲーム

いただきストリート

いただきすとりーと

コンピュータボードゲームのシリーズ。略称は「いたスト」。ゲームデザイン堀井雄二

モノポリーの要領で4人のプレイヤー*1が順番にサイコロを振ってゲームボードを周回し、止まったマスの物件を購入したり、銀行などで株を購入して資金を増やしていく。自分が購入した物件のマスに他のプレイヤーが止まると、買い物料としてお金がもらえる。また、マップのスペード、ハート、ダイヤ、クローバーの各マークマスを通過して、4つのマークを集めた後に銀行に戻ると、賞金を獲得できる。そして、事前に設定された目標金額の資産に達したうえで銀行にたどり着いたプレイヤーが勝者となる。

スクウェアエニックス合併してスクウェア・エニックスが誕生したことにより、『ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special』『ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブル』では、ドラゴンクエストシリーズファイナルファンタジーシリーズののキャラクターとが共演するという事態に発展した。

さらに、ドラゴンクエストシリーズマリオシリーズというゲーム界の2大キャラクターが共演する『いただきストリートDS』と『いただきストリートWii』も発売された。

*1:4人に満たない場合はコンピュータが参加する。