スマートフォン用の表示で見る

アンゴラ

地理

アンゴラ

あんごら

アフリカ南西部の国。首都ルアンダ

1975年ポルトガルから独立。

政権を掌握したアンゴラ解放人民戦線(MPLA)とアンゴラ全面独立民族同盟(UNITA)の間で、独立直後から内戦が勃発。MPLAはソ連キューバ社会主義陣営、UNITAはアメリカ南アフリカ(国民党政権)の支援を受け、内戦が長期化。

2002年、停戦協定成立。


石油、ダイヤモンドなど鉱物資源が豊富