スマートフォン用の表示で見る

カネボウ

一般

カネボウ

かねぼう
  1. カネボウ化粧品略称・商標。
  2. カネボウ(旧法人)→カネボウ化粧品の陸上部のこと。カネボウ化粧品となった現在でも対外的にはカネボウで通している。
  3. クラシエホールディングスの前身企業のこと。

旧法人

産業再生機構支援下で経営再建中。

多角経営から構造転換し、化粧品は「カネボウ化粧品」として分社化、繊維は縮小・撤退へ。

持株会社に移行し、2007年7月、「クラシエホールディングス」に社名変更


【業種分類】化学

【市場名】東証,大証

【決算】3月 末日

設立年月日】1944年2月1日

上場年月日】1949年5月

証券コード:3102

鐘ヶ淵紡績」「鐘紡」を経て現社名へ。当初の本業は紡績業だったが、後に合成繊維化粧品、食品その他への多角経営を図り「ペンタゴン経営」と呼ばれることに。

ただし90年代初頭からグループの経営状態が悪化し*1産業再生機構入りへ。その過程で大幅な粉飾決算が判明し、元社長・元会計士の逮捕という異常事態が続いている。

関連項目

*1:10年以上前にすでに連結決算上では債務超過状態だった