スマートフォン用の表示で見る

クーロン力

サイエンス

クーロン力

くーろんりょく

 電荷を帯びた粒子に働く力は、二つの粒子の電荷の積に比例し、粒子間の距離の二乗に反比例する。この力をクーロン力と呼ぶ。同じ符号(+と+、または−と−)の電荷のあいだには斥力、異なる符号(+と−)の電荷のあいだには引力が働く。