スマートフォン用の表示で見る

ケースワーカー

一般

ケースワーカー

けーすわーかー

社会福祉学を基に社会福祉援助技術を用いて社会的に支援を必要とする人とその環境に働きかける専門職

従来、主として社会福祉事業に携わる人の総称として使用されてきたが「社会福祉士及び介護福祉士法」の制定により、現在では社会福祉士を指し示す場合が多くなっている。また、精神保健福祉領域においては「精神保健福祉士法」の制定により精神医学ソーシャルワーカーの国家資格として精神保健福祉士が位置付けられたため、社会福祉士及び精神保健福祉士の総称とも言える。(Wikipediaより)

ケースワーカーソーシャルワーカーの境界線は曖昧である。

福祉事務所に勤務し、生活保護の審査等を行う公務員を指すこともある。

近年は福祉予算の締め付けで、「いくら多くの申請者を断ったか」で、組織内で評価される場合も多い。