スマートフォン用の表示で見る

サモンナイトシリーズ

ゲーム

サモンナイトシリーズ

さもんないとしりーず

バンダイナムコエンターテインメント(旧バンプレスト)より発売されているシミュレーションRPGシリーズ。

2000年1月6日にPlayStationで第1作が発売されて以降、シリーズ化されており、続編や外伝が多数発売されている。

開発はフライト・プランが担当していたが、2012年以降発売された作品は旧フライト・プランのスタッフによって設立されたフェリステラが担当している。

ジャンルはシミュレーションRPGだが、外伝である『サモンナイト クラフトソード物語』シリーズは「武器創造バトルRPG」、『サモンナイトエクステーゼ』は「ファンタジックアクションRPG」、『サモンナイト ツインエイジ』は「新感覚タッチアクションRPG」というジャンル。

本編は異世界リィンバウムというファンタジー世界が舞台となっている。「クラフトソード物語」シリーズおよび「エクステーゼ」は、本編と世界観を共有している。

各話の終わりに仲間キャラクターから1人を選んで親交を深める「夜会話」というシステムが特徴。

時間軸

ストーリーを時系列で表すと「3→1→2→4→5」となる。