スマートフォン用の表示で見る

ザック・スナイダー

映画

ザック・スナイダー

ざっくすないだー

Zack Snyder

監督、脚本家プロデューサー

略歴

数々のCMやヴィデオクリップを手がけ、『ドーン・オブ・ザ・デッド』(2004)で監督デビューを飾る。第2作の『300 <スリーハンドレッド>』で大ヒットを飛ばし、以降ハイスピード映像とスローモーションを交えた独特のアクション描写を用いた映画を連発する。

主な作品