スマートフォン用の表示で見る

ジョン・ファヴロー

映画

ジョン・ファヴロー

じょんふぁう゛ろー

Jon Favreau(1966-)

俳優、脚本家、映画プロデューサー映画監督

略歴

俳優を志し、ニューヨークからロサンゼルスに移る。自らの実体験を下に脚本を書いた『スウィンガーズ』(ダグ・リーマン監督)で主演を努めるが、名声は共演した親友ヴィンス・ヴォーンにかっ攫われる。それ以降ブレイクしたヴォーンとは対照的に俳優としては地味な脇役人生を送っていたが、監督第二作『エルフ 〜サンタの国からやってきた〜』(ウィル・フェレル主演)が全米で思わぬ大ヒット、一躍脚光を浴びる。そして『ジュマンジ』の続編『ザスーラ』監督を経て、マーヴェル・コミックスの人気ヒーローを実写映画化する超大作『アイアンマン』(ロバート・ダウニー・Jr主演)の監督に抜擢された。

フィルモグラフィー