スマートフォン用の表示で見る

ストラスブール

地理

ストラスブール

すとらすぶーる

Strasbourg


ストラスブールフランス語・英語:Strasbourg, アルザス語:Schdroosburi, 標準ドイツ語:Straßburg) は、フランス北東部、ドイツとの国境に接するアルザス地域圏フランス語・英語:Alsace, アルザス語:Elsàss, 標準ドイツ語:Elsass) の地域圏首府もあり、バ・ラン県?フランス語:Bas-Rhin, アルザス語:Underrhin, 標準ドイツ語:Unterelsaß) の県庁所在地。人口は約27万人。

地域言語であるアルザス語はドイツ語の一方言であり、文化的には今でもドイツの影響が色濃い都市である。この地域一帯は石炭や鉄の産地であることから、フランスとドイツが争奪戦を繰り広げた歴史がある。ストラスブール第一次世界大戦以降に国籍がフランスとドイツの間で3回変わっている。欧州評議会欧州人権裁判所EU欧州議会を擁し、ベルギーブリュッセルと共にEUの機関都市のひとつとなっている。 

また、サッカークラブRCストラスブール (Racing Club de Strasbourg)」 の本拠地でもある。