スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

チェックメイト

ちぇっくめいと

チェック(将棋でいう「王手」)がかかり、次の手で回避できない状態。checkmate。

チェス用語。将棋でいう「詰み」。

概要

自分がチェックメイトされる場合、

  • 自分の手番である
  • 相手にチェックされている
  • 合法手がなく、反則にならずに次に動かせる駒が一つもない。

の3つの状態になる時のこと。

相手のキングをチェックメイトにすれば、その試合は自分の勝ちとなる。

転じて物語のセリフなどで、相手が逃げ場のない状態であることを指す場合に用いられることもある。

読書

チェックメイト

ちぇっくめいと

新井素子の長編小説「ブラック・キャット」シリーズの第4巻(最終巻)のタイトル。

前・後編の2冊で出版された。

前巻より約9年ぶり、シリーズ開始から約20年かかって到達した完結篇は多くのファンを喜ばせた。

初出

書籍

集英社コバルト文庫刊。

表紙イラスト:四位広猫、本文イラスト:山崎博海

スポーツ

チェックメイト

ちぇっくめいと

鹿毛 生年月日1995年5月10日 栗東山内研二厩舎 馬主深見富朗 門別・豊郷牧場生産

シャーディー 母コウマンサウンド 母父トウショウボーイ

2001年東京新聞杯ダービー卿CT、ニューイヤーS優勝、2000年米子S優勝、東京新聞杯2着

リスト::競走馬