スマートフォン用の表示で見る

ティーダ

キーワードの候補

2件

一般

ティーダ

てぃーだ

日産自動車の小型乗用車。

英字表記は「TIIDA」。


TIIDAの車名は英語の「タイド:Tide」という「自然の調和、潮流」という意味の言葉から取った造語TIIDAコンパクトカーの新しい潮流をつくっていくという思いが込められたネーミング。

読み方は、沖縄の言葉で「太陽」を意味する「ティーダ」から。




2003年の東京モーターショーに「C-NOTE」の車名で先行試作モデルが発表され、2004年9月30日に正式発売される。

車名の由来が沖縄の言葉で「太陽」を意味することから、サニーの後継車種という意味合いも持つ。

内外装ともに同クラスの中ではかなり高い質感をアピールしており、さながら「小さなティアナ」といった趣の車に仕上がっている。

コンセプトワードは「ロングドライブが楽しめるハイクオリティ・コンパクトカー」。

ロングドライブを快適にするため、コンパクトカーでありながら、フロントシートの大きさはLクラスセダン「ティアナ」と同じぐらいの大きさとなっている。

フロントシートの素材は低反発ウレタンを使用。

エンジンは新開発の直4・DOHCの1.5リッター*1

ボディータイプは5ドアハッチバックと4ドアセダンの2種類があり、セダンには「ラティオ」というサブネームが付く。

ブログを使ってマーケティングを行っていることでも話題になった。



グレード一覧

  • 18G[2WD]
  • 15G[2WD]
  • 15M[2WD]
  • 15M FOUR[e・4WD]
  • 15S[2WD]
  • 15S FOUR[e・4WD]

ボディサイズ

  • 全長:4205mm
  • 全幅:1695mm
  • 全高:1535mm(15S FOURと15M FOURは1540mm)


キャッチフレーズは

Compact meets Luxury.

コンパクトがはじめて出会う上質。


* リスト:リスト::自動車

*1:2005年1月に1.8リッターが追加

ゲーム

ティーダ

てぃーだ

ゲーム「FINAL FANTASY X」の主人公。

ザナルカンド?から、FFXの世界であるスピラにやってきた青年。(物語開始当初の年齢は17歳。)

名前は、沖縄の方言で「太陽」を意味する「ていだ?」に由来する。

CV森田成一氏。


ブリッツボールのチーム「ザナルカンド・エイブス?」のエースであり、

同じくエースで、10年前にいなくなった父親のジェクトに対して複雑な思いを抱いている。

戦闘時に使用する武器は剣。スピードが早く、先手を打って行動しやすい。

召喚士の少女ユウナと出会い、やがて過酷な運命に立ち向かっていくことになる。


なお、FFX 以外の作品として、「KINGDOM HEARTS」に登場している。ただし10歳として。

DISSIDIA FINAL FANTASY」にも登場する。