ハーモニー・コリン

映画

ハーモニー・コリン

はーもにーこりん

Harmony Korine

監督、脚本家、俳優

略歴

19歳のときに書いた脚本がラリー・クラーク監督によって『KIDS/キッズ』として映画化され、ストリート・キッズまがいの生活を送る子供達の生々しい描写が話題を呼び、一躍脚光を浴びる。『ガンモ』で監督デビューし、以後話題作を作り続けている。

関連人物

主な作品